自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南道韓定食にはやられちゃいました
2014年 07月 06日 (日) 12:05 | 編集
旅の二日目は、山登りからスタートです。と言っても、ケーブルカーに乗るので、楽です。

140628san (1)

ガイドさんが乗車券を購入します。

140628san (2)

20分間隔で発車するようです。

140628san (3)

50数人乗りのケーブルカーです。

140628san (4)

いざ、出発。

140628san (5)

頂上と展望台へは少し歩かなければなりません。

140628san (6)

頂上より展望台の方が高い場所にあります。

140628san (7)

標高はそんなに高くありません。

140628san (8)

晴れていれば、済州島まで見えるそうです。

140628san (9)

でも、この日はガスがかかっていて、ほとんど見えませんでした。

この錆びついた鍵は、恋する二人をつなぐためのものなのか。

140628san (10)

ケーブルカー乗り場には、きれいな鍵がかかってます。

140628san (11)

この山は、この辺りでは有名な観光地なのか、次々と大型バスがやってきます。

140628san (12)

さて、この日の昼食は、南道韓定食です。えっ、ここがレストランなの?といったところに入っていきます。

140628san (13)

中は、韓屋を生かした作りとなっています。

140628san (14)

厨房では、忙しそうに、お膳を準備しています。

140628san (15)

料理が乗った食卓ごと持ってくる。かなり重いでしょうが、このほうが合理的かもしれません。

140628san (16)

食卓が並ぶと、みんな写真を撮り始めます。

140628san (17)

本当に壮観な眺めです。

140628san (18)

この食卓は、2人分です。

140628san (19)

一皿一皿写真を撮ると大変なことになるので、まとめて撮影。

140628san (20)

卵料理は毎食出ますね。コレステロールが心配です。

ポッサムとアワビ。アワビの貝が大きい。

140628san (21)

焼き魚は、ニシンでした。

140628san (22)

刺身は何の魚でしょう?

140628san (23)

タコも柔らかい。

140628san (24)

朝食を食べ過ぎたことを後悔しました。とてもじゃないけれど、全部は食べきれない。

ご飯のほかに、おこげのお粥もでてきました。

140628san (25)

最後、デザートはスイカと韓国伝統茶のスジョンガ。

140628san (26)
140628san (27)

ここでも、皆さん食べる時間が早い。食べてすぐ、外に出ます。そして、犬に吠えられます。

140628san (28)

部屋の壁に書を発見。

140628san (29)

前の大統領の金大中さんが書いたもののようです。隣の部屋に、もう一つありました。

140628san (30)

それにしても、このレストラン、さっき入ったのは駐車場の裏口でした。

140628san (32)
140628san (31)

正面には、ちゃんと大きな看板があったのです。

140628san (33)

この周りには、大きな木があり、

140628san (34)

かつてここに暮らしていた偉い人の記念碑もあります。

140628san (35)
140628san (36)

その当時から、食事の際は、こんなに量が多かったのでしょうか?

by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。