自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日帰りで釜山へ行ってきました
2014年 06月 10日 (火) 09:03 | 編集
7日の土曜日は、日帰りで釜山へ行ってきました。本当は、3連休の初日の6日に行きたかったのですが、ソウル駅へ行ってみると、ほとんど満席。6日はあきらめて、インターネットで7日出発の列車を予約して、ソウル駅へ行きます。

8時出発のKTXで釜山到着は11時前です。所要時間は2時間50分弱。日本だと、東京駅から東北新幹線で青森まで行ける時間距離です。ちなみに一般室の運賃は、54,400ウォン。新幹線とは似て非なるものなので比べてはいけないのでしょうが、それにしても、安いです。

140607busan (1)

釜山駅に降りて感じたのが、ソウルより涼しい。空気がカラッとしています。

140607busan (2)

地下鉄チャガルチ駅の6番出口から外に出ます。

140607busan (3)

そこからすぐのところにある、この前行った焼き魚定食屋。

140607busan (4)

店頭のおばちゃんに声をかけられて、店内に入ります。

140607busan (5)

焼き魚はサバの塩焼きです。

140607busan (6)

食べることとしましょう。

140607busan (8)

サバはちょっと小ぶりですね。でも、脂がのっています。

140607busan (7)

パンチャンもお替りできるのですが、これで十分です。

140607busan (11)
140607busan (10)

味噌汁のほかに、テンジャンチゲもあるのがうれしいですね。

140607busan (9)

これで、4,000ウォンですからね。安いですよね。

ほんとに、この国いると、物の価値がわからなくなります。焼き魚定食が4,000ウォン。

それに対して、釜山駅で飲んだ、この薄いアイスアメリカーノ。

140607busan (12)

なんと、4,300ウォン。韓国人は、なぜかコーヒー好きで、毎日、高いコーヒーを何杯も飲んでいます。

さて、チャガルチ市場をチラ見して、光復通り方面へ。とにかく、人が多い。

140607busan (15)

屋台では行列ができています。

140607busan (16)
140607busan (17)

ジャジャン麺の麺打ちを実演しています。

140607busan (18)

麺を茹でて、試食させるようです。

140607busan (19)

夜、釜山駅前では、ろうそく集会がありました。

140607busan (13)

ソウルへの帰りの列車は、21時発のKTXです。一般室が満席なので、特室としました。特室の運賃は80,200ウォンです。

140607busan (14)

特室は静かで、ゆったりしていて快適です。通路を挟んで隣に座った兄ちゃんが、スマホでゲームをしていて、イヤホンを付けていないもんだから、ピコピコ音が漏れてきましたけど。ゆったりしたいなら、多少高くても特室がいいですね。

ソウル駅に到着したのは23時50分頃。急いで空港鉄道駅に向えば、24時発の最終列車に間に合います。右膝が痛いのですが、エスカレーターを駆け下ります。無事、空港鉄道には間に合いました。

ソウル駅の次の孔徳駅で降り、地下鉄は既に営業終了だったので、家まで歩きます。0時30分までには家に着きました。

せっかく釜山に行ったので、どこかに泊まればよかったのでしょうが、生活費も厳しいので日帰りです。それでも、本当に釜山の近さを実感しました。

あれ、釜山に行って何をしたのかが書かれていない...

by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。