自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冠岳山の下をトレッキング
2014年 05月 16日 (金) 15:00 | 編集
地下鉄4号線を南に向かい、舎堂駅で降ります。漢江の南側です。

140511yama (1)

山が見えています。

140511yama (3)

向こうの歩道橋には木が生えています。

140511yama (2)

ここは、ソウル市の南にある冠岳山への入り口があるので、山歩きの格好をした人がたくさんいます。この後をついていけば、道に迷うことがありません。

140511yama (4)
140511yama (5)

途中、アパートの横を通り過ぎると、食堂、八百屋、肉屋、山用品屋などが並んでいます。もう、マッコリを飲んでいる人たちもいます。

140511yama (6)

遊歩道のコース案内図があるのですが、これに沿って歩いていくと、駅に戻ってしまいます。山の方がどうなっているのかわかりません。

140511yama (7)

とりあえず上に向かいました。

140511yama (8)

だんだん林の中に入っていきます。

140511yama (9)

そして、ゴロゴロとした石の道になります。

140511yama (10)

見晴らしの良いところに出ました。

140511yama (11)

今にも雨が降りそうな天気です。まさかここで終わりということはないだろうと思いながら、後ろを振り返ると、階段が見えました。

140511yama (12)

階段を登りきると、これから上ってくる人たちの姿がよく見えます。

140511yama (13)

ヨイドの方角です。雨が降ってきそうです。

140511yama (14)

後ろには冠岳山があります。

140511yama (15)

冠岳山のふもとには、小さな頂が沢山あります。行けるところまで行ってみました。

140511yama (16)

よくこんなところでお弁当を食べれるな、と思うくらいの岩山にいる人たち。

140511yama (19)

私は、あんな所には座れません。道端に座って、来る途中に買ったキムパップを食べます。

140512yama.jpg

ああいうところに座れると気持ちがよいのでしょうけど。

140511yama (18)

国旗がある頂までは行ったのですが、いよいよ雨が落ちてきました。

140511yama (17)

そこから見える見晴台にまで行って、戻ることとします。

140511yama (25)

元々標高が高くないので、上りは坂道がきついですが、下りはアッという間に下ります。むしろ、下りる人たちで渋滞です。
冠岳山は次の機会に取っておきます。

140511yama (26)
140511yama (24)

来るとき見えた、木の生えている横断歩道があります。

140511yama (21)
140511yama (20)

この橋を渡って北の方角に行くと、カチ山という小さな山があります。本当はそこまで行ってから、地下鉄に乗る予定でしたが、本格的に雨が降ってきたのであきらめて、バスで帰りました。

140511yama (23)

ソウルの山は小さいのですが、一応、見晴らしの良い頂上があります。ですから、結構、登った感があります。しかも短時間でいける。

ここが、ソウルのトレッキングの良いところなんだと思います。

by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
懐かしい風景
はじめまして。

ソウルの情報をネットで探していたらこちらに来ました。
色々情報がのっていて参考にさせて頂きます。

以前ソウルに留学していたとき、ソウル大駅近くに住んでいたので、何か写真を観てなつかしくなりました。

冠岳山も語学堂の授業が終わった午後に、クラスメイトと一緒に登った思い出があります。

来月、久しぶりのソウルに遊びに行くのですが、長くお休みを取れないため、登山はできなさそうです。本当に残念です。

また、色んなソウルを紹介して下さい!
2014/ 05/ 18 (日) 14: 43: 13 | URL | なおこ # STZ3qs12[ 編集 ]
はじめまして
なおこさん、はじめまして。

冠岳山って、午後から簡単に登れちゃうんですか?

それから、ソウル大学の学生は、授業が終わった後、どこで飲んでいるのですか?

久々のソウル、楽しんでくださいね。
2014/ 05/ 18 (日) 23: 47: 13 | URL | ソウルの達人への道 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。