自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高陽市でサバの塩焼きと鰆の塩焼きを食べた
2014年 04月 30日 (水) 13:00 | 編集
ソウルからバスで1時間程度離れた高陽市、一山区庁前で降りると、湖水公園があります。そこで今開催されているのが。高陽花博覧会。青森県から出展されている業者さんがあったので会場にお邪魔して、昼食をご一緒しました。

湖水公園の前にはMBCの建物があり、そのせいか、周りには飲食店がたくさんあります。

雨の月曜日だったため、順番待ちの行列はありませんが、普段は昼時になれば順番待ちの行列ができるそうです。

140428fish (2)

24時間営業なんです。

140428fish (3)

入口にメニューが貼ってあります。

140428fish.jpg

サバはノルウェー産、鰆は国内産、イシモチは国内産、ホッケがロシア産、太刀魚はなんとセネガル産。4人ですから、いろんな種類を頼もうということになりました。

140428fish (5)

店内は満員で、壁一面に有名人のサインを貼っています。

140428fish (6)

そんなに待たずに、焼き上がった魚が運ばれてきました。

140428fish (7)

手前が鰆で、奥はサバ。鰆はスーパーでも売っていて、買ってきて焼いて食べたことがありますが、正直そんなに美味しいとは思いませんでしたが、食べてみて、その評価が変わりました。美味しい。身に脂がないぶん、あっさりしていて、適度なしょっぱさに、ご飯を食べたくなります。一方、サバは、脂がとてもよく乗っていて、食べ進めるうちにだんだんくどくなってくるので、一人で一匹を食べるのは難しいかもしれません。その点、鰆はいくらでも食べられそうな気がします。

こっちのグツグツ煮えたぎった鍋に入っているのは、

140428fish (8)

サバの煮つけです。

140428fish (9)

丸々太ったサバには脂が乗っているので、唐辛子ベースで辛く煮ると、脂の甘さと混ざって、丁度良い感じです。ご飯が進みます。

こちらの煮えたぎった鍋は、

140428fish (10)

タラコと野菜の辛いスープです。

140428fish (1)

辛いけれどもあっさり味で、こちらもご飯が進みます。

こんなにいろんな種類を食べても、一人1万ウォンしないのですから、安い!

おまけに、ソウル市内で食べる焼き魚定食と比べて、魚の大きさは1.5倍はあります。

韓国に来て、いい加減に肉に飽きた時は、魚ですね。

140428fish (11)
140428fish (4)



by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。