自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江南(カンナム)にお得なランチブッフェがありました
2014年 05月 01日 (木) 11:48 | 編集
最近、ランチブッフェのお店を探しています。しかも、低料金を。

ここは、江南のCOEXの近くです。

お目当てのキムチチゲを食べに行く途中で、アジュンマが名刺を配っていたので入ってみました。

140427buffe (1)

AM11時からPM2時まで、5千ウォンですから。

なかは、夜になると、ビールを飲めるお店に変わります。

140427buffe (2)

地価の高い江南で、5千ウォンでランチ。これはお得です。ビジネスパーソンも多いので、競争も激しいのでしょう。次から次とお客さんが入ってきて、料理コーナーに並ぶので、その写真は撮れませんでした。

皿一杯にご飯とおかずを盛ってきます。

140427buffe (3)

この日のおかずは、豚肉の炒め物と安東チムタクをメインに、スパゲッティ、かぼちゃの天ぷら、生野菜のサラダ、キムチやナムルも当然あります。イチゴジャムを塗ったパンもありました。

そして、スープは、干し鱈と大根のスープ、どれも、味付けがしっかりしていて美味しいのです。

決して上品な味付けではありませんが、例えて言うなら、韓国の家庭料理、オンマなのか、ハルモニなのか、毎日食べても飽きない家庭の味です。なるほど、客に会社員が多いのもうなずけまず。

さらに、大食漢の人のために、カップラーメン(辛ラーメン)も食べることができます。辛ラーメンは、スーパーで1個850ウォンくらいはしますので、5千ウォンという価格設定が、どれだけお得なのかわかると思います。

ただ、こんなに安くして、お店の経営は大丈夫なのか心配になります、昼の客の何割かは、夜にも来て高いビールを飲むから採算が取れるのでしょうけど、心配ですね。

ちなみに、外の看板にはその日のメニューが書かれています。

140427buffe (4)

メニューは毎日変わるので、毎日来ても飽きない?ということなのでしょう。

140501buffe (1)
140501buffe (2)


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。