自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな使い方もあるんだ、ソウルのカーナビ
2014年 04月 24日 (木) 23:04 | 編集
仕事を終え、時間がなかったので、タクシーに乗って学校に行きました。

夕方の時間帯、ソウル市内の道路はとても込みます。

特に、光化門から景福宮までの間は、片側5車線くらいありますが、いつも信号待ちの車が並んでいます。明日からは、アメリカのオバマ大統領が来韓するので、既に警備が厳しくなっているような気もします。

その、景福宮前で信号待ちをしている時のこと。

タクシーの外から叫び声が聞こえます。

おじいちゃんが、道路をつかつか歩いて、タクシーに近づいてきます。信号待ちをしているとはいえ、車が走っているレーンもあるので、当然、クラクションを鳴らされます。

タクシーに近づいて、景福宮駅の4番出口はどこかと聞きます。

そして、運転手は、カーナビの画面を拡大し、4番出口の場所を確認し、おじいちゃんに教えています。

おじいちゃんは、クラクションが鳴る中、平然と道路を歩いていきます。

その間、わずか1分程度。

ふーん、こんな使い方もあるんだ。

確かにねぇ、タクシーにはカーナビがあるから。

でも、危ないよな。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。