自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鍾路タワー その横には小さな飲み屋が、そして焼き魚定食
2014年 04月 23日 (水) 14:00 | 編集
現在の鍾路タワーのところには、以前は百貨店が建っていたそうです。その百貨店は、韓国資本で、韓国人建築家の設計によるものだったそうです。その貴重な建物をサムソングループは壊して、今の鍾路タワーを建設したんだそうです。

韓国は古いものに対する価値をあまり認めないのでしょうか?光化門から鐘閣にかけては、私がソウルに来始めた5、6年前には、大通りから一本裏に入ると、薄暗いけど美味しそうな匂いがしてくる小路が結構あったのですが、再開発工事で大きなビルがたち、そのような小路はほとんど残っていません。

さて、鍾路タワーの横の小道を歩いていたら、いい匂いがしてきました。

140419saba (2)

焼き魚の匂いです。

140419saba (1)

その建物の横は火事になったらしく、壁の一部が炭化しています。

140419saba (3)

店頭で焼いている魚は、サンマ。

140419saba (6)

それから、ニシンに見えたんですけどね、サバでしょうか。

140419saba (5)

ついついつられて入りました。

140419saba (4)

サバを食べることにしました。

140419saba (13)

なんか、店頭の魚とは、顔も違うし、雰囲気も違うのですが、細かいことは言いません。

パンチャンも出てきて、

140419saba (8)
140419saba (9)
140419saba (10)
140419saba (11)
140419saba (14)

テンジャンチゲまで出てきました。

140419saba (15)

全体ではこんな感じ。

140419saba (7)

魚のほうは、あまり脂が乗っていませんでしたが、丸ごと1匹を食べるには、丁度良い感じです。

140419saba (12)

もちろんパンチャンはお替りできますが、そこまでする必要ありません。

これで値段は6,000ウォンですから、今の両替レートでは600円ぐらい。絶対安いと思います。

今度はサンマを食べてみようと思います。サンマとサバでは大きさが違うので、サンマの場合は値段が安いのか、それとも、2匹出てくるのか、楽しみです。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。