自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと早いのですが、チャジャンミョンを食べました
2014年 04月 13日 (日) 00:26 | 編集
2月14日はバレンタインデー、3月14日はホワイトデー、そして4月14日はブラックデー。ブラックデーには、独り者は、チャジャンミョンを食べるんだそうです。

でも、4月14日は、青森から上司が来るので、チャジャンミョンを食べれそうにありません。そして、日付が変わってしましたが、今日(4/12)は、夜に会合があるので、遠出はしないで、ご近所をさらっと歩いてきました。

まずは、ココ。

140412ja (8)

梨花女子大学。いい響きです。

名前のとおり、花があふれています。

140412ja (14)

べつに、梨大に写真を撮りに来たわけではないのですが、

140412ja (15)

そもそも、アジョシがカメラを持って女子大をうろついていると、ヤバイですよ。

140412ja (9)

でもね、お庭がきれいなので、ついついシャッターを押してしまいます。

140412ja (2)

通り道なんです。学校帰りに、よく通るんです。今日も通り道なんです。

140412ja (3)

結婚式の記念撮影をしていました。

どこに行く通り道かというと、教科書を教室に忘れてきたんです。ですから、教科書を取りに行ったんです。バスに乗って、新村で降り、梨大の構内を突っ切って、延世大の語学堂へ。無事教科書は残っていて、その後は、バスに乗って事務所のある明洞に向かったんです。

バスは仁寺洞の近くを通ったので、そこで降りました。そして、明日から来る青森隊が宿泊するホテル周辺の現場確認です。だいたい、青森から出張で来る人がいるときは、前もって宿泊するホテルの周辺を実地調査し、ご飯を食べる場所の見当を付けます。人知れず努力しています。今日行ったのは、宗廟の近く、鐘路3街辺り。ディープな食堂がいっぱいありました。

そこから、鐘路へ向かい、冒頭に戻って、チャジャンミョンです。

新しそうなお店がありました。

140412ja (20)

客がいないだけに、入りやすかったです。できたばかりで、あまり知られていないのでしょう。

140412ja (6)

まだ、塗装のにおいがしていました。

140412ja (4)

お店の名前がチャンポンなので、メインはチャンポンです。

140412ja (10)
140412ja (16)

でも、今日は、チャジャンミョンの気分だったので、チャジャンミョンです。

付け出しのタマネギとタクワンは少なめです。

140412ja (11)

さぁ、チャジャンミョンです。

140412ja (17)

かき混ぜます。

140412ja (5)

太めで、腰のある麺に、チャジャンがよくからんでいます。

140412ja (21)

美味しかったです。そんなに脂っこくもなく、適度に甘みがあり、しょっぱくもなく。ひょっとしたら、チャジャンミョンの発祥地、仁川よりも美味しいかもしれません。

14日に、どれだけ多くの人がチャジャンミョンを食べているのか、確かめたかったのですけど。

食べた後、事務所に向かう途中のお花がきれいでした。

140412ja (13)
140412ja (19)

ソウルの春はこれが最後かと思うと、とてもきれいに見えます。

140412ja (7)

今年の春のソウルは暑く、連日20度を超えています。このまま一気に春を通り越し、夏が来るようです。

140412ja (1)

明日もね、遠出できないんですよ。

140412ja.jpg


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。