自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
汝矣島(ヨイド)の桜はもう散り始めです
2014年 04月 03日 (木) 13:00 | 編集
私がソウルに来たのは、ちょうど1年前の4月2日。昨年は、まだ肌寒く、オンドルを点けていました。それに対して、今年の暖かさ。オンドルは3月から切っています。そして、既に汝矣島の桜が満開だということで、昨日は定時に退庁し、汝矣島に向かいました。


桜色をしたたこ焼き屋が出ています。

140402sakura (1)

そして、漢江の河原には大勢の人がいます。

140402sakura (2)

職場の同僚と来たのでしょう。

140402sakura (3)

でもこれが花見と言えるのか?花はどこにもありません。

道端ではビールも売っています。

140402sakura (5)

子どものための駄菓子屋もあります。

140402sakura (6)

でもやっぱり、焼き鳥でしょ。

140402sakura (8)

この他、栗、ポンテギ、フランクフルト、スルメといった屋台が多くあります。

そして、道路に沿って桜並木が続きます。

140402sakura (4)

桜の向こうにはソウルタワーが小さく見えます。

140402sakura (7)

今がまさに見頃です。

140402sakura (9)

国会議事堂を取り囲むように、桜並木が続きます。

140402sakura (11)

歓声を上げて騒いでいる人たちもいます。

140402sakura (10)

大勢の人が集まっています。

140402sakura (14)

バンドのようです。

140402sakura (15)

そして、人が多く集まるところには万国共通の課題があります。

140402sakura (12)

そのほか、桜の枝を折り写真撮影をしているバカップルとか、枝を揺らして花びらを散らしているアホな人とか、マナーが悪い人もいます。

桜の木の下で似顔絵を描いてもらっている人は順番待ちです。

140402sakura (13)

暗くなってくると、人々は灯りの下に集まってきます。

140402sakura (16)
140402sakura (18)

そして、桜をバックに、みんな写真を撮影しています。

140402sakura (17)

国会議事堂には立派な桜の木があります。

140402sakura (19)

そんな、こんなで、汝矣島は人や車で大渋滞でした。

140402sakura (20)

汝矣島から麻浦までは橋を渡って、歩いていける距離です。

140402sakura (21)

三日月が出ていました。

140402sakura (23)

漢江の河原から歩道を望みます。

140402sakura (22)

麻浦大橋を渡って帰りますが、汝矣島に向かう車が大渋滞です。

140402sakura (24)

この橋は自殺の名所で夜に歩くのは怖いですが、これだけ人通りが多いと怖くありません。

140402sakura (25)
140402sakura (26)

身近なところでは、アパートの裏に立派な桜のトンネルがありました。

140402sakura (27)

ソウル市内の他の桜の名所は、週末までの持つのか、とても心配です。

桜が散れば、すぐに夏がやってきます。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。