自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスパムの前のラーメン屋
2014年 03月 11日 (火) 22:20 | 編集
今日は、朝から断続的に雪が降りました。

140311maru (2)

今日しなければならないことは、税務署で確定申告です。数年前、医療控除を申告した時以来の税務署です。私は県庁から民間団体に派遣されて、ソウルに駐在しているので、給料が県庁からもらっているものと、民間団体からもらっているものの二つあり、確定申告が必要なのです。おそよ2時間ので申告が終わり、最後に46,060円の納付書が出ました。わざわざ青森まで来て税務署に行き、さらに税金を納める必要があるとは、ガッカリです。

アスパムに入居している、その民間団体に行く途中、

140311maru (3)

手前の建物に引き寄せられました。

140311maru (4)

店内には、「大」か「中」。

140311maru (5)

もちろん、「大」です。1時を過ぎていますが、次から次へとお客さんが入ってきます。

140311maru (6)

久しぶりの「大」です。

140311maru (7)

ねぎ、チャーシュー、メンマ、太麺。

何年か前までは、バサマがどんぶりに指を突っ込んで持ってきて、ダシがよく出ていたものですが、いまは、そんなことはありません。

ストレートの太麺が、食べ応えがあります。

140311maru (8)

青森の人には食べなれた煮干しの味に、思わず、体のことも考えずに、完食。

140311maru (9)

アスパムに入る前に、海を見に、岸壁へ。

140311maru (1)

今の季節は、ちょっと寂しい感じがします。そして、アスパムの事務所に行って、1分間の黙とう。

あれから3年たったんですね。あの日、今の時間はまだ県庁にいたでしょうか。24時間体制だったので、交代で家に帰りました。電気の消えた県庁の事務室で、ろうそくのわずかな灯りと、石油ストーブの火の中で、携帯は通じず、電話も通じず、なにもできないのだけど、机で待機していた記憶があります。

さて、明日はいよいよソウルに帰国。来週は学校の試験。まずは、試験勉強をしなければなりません。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。