自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
センターマークホテル前のポジャンマチャ
2014年 02月 17日 (月) 09:00 | 編集
仁寺洞のセンターマークホテルの前には、夜になると屋台が数軒出ます。

pojan (2)

ここのホテルには日本人がよく泊まるので、日本語でメニューを作ったら、中国人もよく泊まっているので、中国語を書き足した、というところでしょう。

pojan (3)

こういう屋台は、安いという先入観がありますが、決して安くはありません。だから、会計の時にびっくりすることもあります。チジミ一つに、マッコリ1本で、そんなに高いのと。

ですから、ここの屋台のように、表にメニューが貼っていると、どのくらいの金額になるのか計算できるので便利です。

pojan (4)

こちらの屋台には、夏から何回か来たことがあります。今回は、鐘路の民俗酒場でチヂミを食べ、マッコリを飲み、ホテルに戻り、飲み足りない面々がこちらの屋台に。

pojan (5)

そして、お気に入りの卵焼き。屋台で卵焼きが、自分の中では定番です。

pojan (1)

サービスでおでんが出て、焼酎を3本飲んだところまでは覚えているのですが、誰が会計を済ませたのかは、覚えていません。

そして、ホテルに戻り、ロビーで朝まで討論。家に帰ったのは、4時でした。焼酎はなかなか体から抜けず、日曜日は夕方になって、チムジルバンに行って汗を流して、ようやくスッキリ。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。