自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレーニング場所みーつけた 銅雀駅で地下鉄を乗り換え
2014年 01月 27日 (月) 09:00 | 編集
マイナス20℃を期待していたのに、最近のソウルは、最高気温が6℃とか8℃。1月下旬にしてこの気温では、冬はもう終わったかと思ってしまう。

土曜日は雨。雨に濡れなくてすむところといえば、地下鉄で行けるショッピングセンターだ。

ヒマラヤでも大丈夫だというダウンジャケットは、地下鉄やデパートの中では、逆に暑すぎて、汗だくになってしまう。

江南の新世界デパートにいったら、やけに広いスペースと、大勢の人ごみに圧倒され、自分にはロッテマートが落ち着くなと思い、高速ターミナル駅からソウル駅に向かう。

銅雀駅で地下鉄9号線から地下鉄4号線に乗り換えるときに、その場所があった。

140125kedan.jpg

確かにソウル駅の空港鉄道線など、深く地下に潜る駅はあるが、一本のエスカレーターでここまで長いのも、そうそうお目にかかれない。エスカレーターで上った足で、直ちに下り、改めて下から見てみた。

長い。何かの事情でエスカレーターが止まったら、大変なことになるだろう。

階段を歩いてみた。105段。軽く息が上がる。

寒くて外に出たくないときは、地下鉄で銅雀駅まで行き、この階段を上り下がりすれば、かなりの運動になるのではないか?

今度からこの階段を基準に比べてみよう。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。