自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薬水のおいしい鳥料理 ペクスク
2014年 01月 26日 (日) 09:00 | 編集
最近、食べ物ネタがありませんでしたが、この間、「これは!」という食堂に出合いました。

場所は、地下鉄3号線の薬水駅近所。新羅ホテルがチラッと見えます。また行けといわれても、行けるかどうか自信ありません。

この辺りは、小さな商店と古めの住宅が多い。いかにも韓国。その中を、颯爽と歩いている謎のロシア人美女、多分ナターシャ。なんか、シュールな光景ですね。

その住宅街の一角にこの食堂はあります。

140122tori (2)

これは、食堂だとは分かりませんよね。でも、きちんと看板があるのです。

140122tori (3)

チムタック、マッククス、マンドゥ。そして、この家に似つかわしくないほど、厳重な警備。多分、昔、賊が侵入したことがあるのでしょう。

つまりは、鳥料理を出す、家そのものが食堂。

140122tori (4)

大事な商談・密談、お忍びデートができる個室。

メニューは看板通り。チムタック、マッククス、マンドゥ。それから、ビールに焼酎。

140122tori (5)

からしを付けて食べてもおいしいそうです。

140122tori (7)

あとは、この薬味。

140122tori (6)

キムチは大根のキムチが1種類。

140122tori (8)

このキムチが、大根の甘みが残っていて、辛すぎず、酸っぱすぎず、美味しいんだ。


そして、食べるのはこれ。

140122tori.jpg

チムタックなので、蒸しているのだと思いますが、煮ているのかもしれません。二人で鶏1羽です。

足が2本あるので、1本ずつ分けます。

140122tori (9)

食べ方は、まず、先程の薬味を小皿に取り分けます。

140122tori (11)

そこに、適量のごま油と醤油を混ぜます。

140122tori (10)

そして、お肉に薬味を付けて食べるという、いたってシンプル。

140122tori (12)

アサツキのような、ゆでた野菜があるので、一緒に食べてもよし。

鶏肉がとっても柔らかくて、適度に脂が抜けている。刻んだタマネギを中心とした薬味のピリッとした辛さがよく合う。

関節部分もやわらかくなっているので、軟骨もバリバリ食べることができる。この鶏をあの方も食べたのかと思うと、感慨深いものがあります。


鶏を食べた後は、グクスです。

自家製麺とコチュジャンがよく混ざって、とてもおいしい。

140122tori (13)

このお店のお母さん、70うん歳だそうです。そして、このお店は24歳のときからやっているとか。なんと50年間です。

そのお母さんの自慢がこの写真。

140122tori (1)

そう、ヨン様です。ここに来たのは2005年。大事に冷蔵庫に貼っています。ヨン様も、うまい、うまいと食べたそうです。


また来たくなるお味でした。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
美味しかったですが...
2年前ほど?私も行ったことがあり確かに美味しかったのですが、中庭で買っている犬の匂いがすごくて...衛生管理がちょっと気になってしまいましま。
2016/ 05/ 22 (日) 01: 40: 46 | URL | Apple # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。