自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南山を北から南へ縦断しようと思ったら、西へ出てしまった
2014年 01月 20日 (月) 12:00 | 編集
Nソウルタワーは、冬でも相変わらずすごい人です。

140118namsan (26)

グランドハイアットの向こうに梨泰院、漢江、江南。

140118namsan (25)

天気はいいのですが、全体的に霞んでいます。それもそのはず、金曜日にはPM2.5の注意報が発令されました。それでも、マスクをしている人はほとんどいない。なぜだ?PM2.5が人体に与える影響について、ほとんど報道されていないからですね。朝のニュースで、基準値を越えるから注意が必要ですと言っても、その結果どうなるのかわからないから、誰も心配しない。日本産の食品の残留放射性物質を心配するより、PM2.5の方がよほど危険ですけどね。

写真好きの韓国人は、あちこちでポーズを決めています。

140118namsan (27)
140118namsan (28)
140118namsan (29)

日暮れが近いので、ソウルタワーを後にします。

140118namsan (30)

むしろ、今からの方が夜景がきれいなので、ぞくぞくと観光客が上ってきます。

140118namsan (32)

帰りは、バスが進む方向に向かって歩いていきます。ソウルタワーを背にして歩かないと南に行かないと思うのですが...

140118namsan (33)

下って来たら、散策路があったので、入ってみます。

140118namsan (34)

木々の間を下っていきます。

140118namsan (44)

すると、木々の間から、沈みゆく太陽が見えます。

140118namsan (35)

太陽がビルの谷間に沈んでいきます。

140118namsan (36)

だけど、目の前に夕日が見えるということは、こっちは西だ、道を間違えた!

結局、公園を周回する道路に沿って、13番入口まで歩きます。ようやっと、14番入口がありました。13番は、このまた先です。

140118namsan (37)

13番入口からは、ソウルタワーが小さく見えます。

140118namsan (38)

南山公園にはここで別れを告げ、その向かいにあるグランドハイアットホテルを通り過ごして、梨泰院に向かいます。

140118namsan (39)

この辺りは、大使館が多い。

140118namsan (40)

建物の間から、ソウルタワーが見えます。

140118namsan (41)

それから、この辺りには、外車、壁と厚い門扉に囲まれた城塞のようなお宅、そして外国公館が多い。坂道を下っていく途中に、イスラム教のモスクが見えました。幻想的だ。

140118namsan (42)

坂を下って着いたのが、梨泰院のハミルトンホテルの裏の辺り。ここのプテチゲ屋さん、有名なんだよな。

140118namsan (43)

そして、ハミルトンホテルの裏では、寒空の中、オペラを熱唱。だけど、観客がいない。

140118namsan (1)

それから、地下鉄6号線に乗って、家に帰ります。

近場ではありましたが、歩くのは、気持ちがいいもんだ。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。