自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南大門でコロッケを食べ歩き
2014年 01月 08日 (水) 09:00 | 編集
歩きながら食べるのはとても行儀が悪いことだと言われて育った私が、今では、いい年して、食べながら歩いています。特に、冬になってからは、熱々のマンドゥ(肉まんのようなもの)を買って、歩きながら食べています。

この日は、南大門市場でお目当てのマンドゥ屋さんがお休みだったため、違うお店を見まわしていたところ、「コロッケ」という文字が目に留まりました。日本では、今、「コロッケ」が大騒ぎになっているんですよね。早速買ってみました。

140105bikuman (2)

日本のコロッケとは全く違う代物。パンです。食べてみたら、中身はマンドゥと同じ。細かく刻んだ野菜、肉、春雨。

140105bikuman (3)

マンドゥの皮を薄くして、油で揚げたんですね。ロシアのピロシキと同じような感じ。日本の肉まんに比べたら、かなり大きくて1個1,000ウォン。

これだけだとちょっと物足りないかと思い、マンドゥも買いました。こちらは、普通のマンドゥより小さめ。2個で1,000ウォン。

140105bikuman (4)

中は、キムチ入りのキムチマンドゥでした。ピリッとした辛さが、食欲をそそる。

140105bikuman (1)

値段も安いし、美味しいので、ついつい買って食べちゃんですよね。これらのほか、あんまんもあって、美味しいんですよね。

南大門市場は、ホットック売りの屋台に行列ができていて、ホットックを食べたいのですが、並んで待つのが嫌なので、マンドゥを買ってしまう。このほか、油で揚げたかまぼこもありますので、どれにするか迷います。

どっちにしろ、カロリー摂取量が多くなり、危険なんですが。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。