自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国大田のアーケードは巨大スクリーンだった
2013年 11月 27日 (水) 16:29 | 編集
24日の日曜日は、大田の中心商店街でイベント。8時半発のKTXでソウルを出発です。

大田に着いたのは9時半少し過ぎ、大田駅から歩いてイベント会場に向かいます。

駅の横にある中央市場を通ります。

131124daejon (1)

肉屋の前で写真を撮ったら、どうして写真を撮ったのかと怒られました。お店の写真を撮るときは、店の人に一声かけるとか、注意が必要ですね。でもこれが西洋人だったら、何も言われないんだろうなと思います。

131124daejon (8)

年季の入った病院をパチリ。

131124daejon (2)

そして、イベント会場は大田で最も人が集まるアーケード街。その近くには、韓国の3大有名パン屋の一つ「聖心堂」の本店があります。ここパン屋は、いろんなパンの試食ができ、非常に良いのですが、昼から夕方までは、店内は人であふれかえり、買うのが大変です。

131124daejon (7)

さて、イベント会場のアーケード通りは、天井がやたらに高いのです。無駄に高いつくりだなと思っていたら、夕方になってその理由がわかりました。

夕方6時前に、テロップが流れます。

131124daejon (3)

そして、6時になるとともに、大音量で映像が流れます。最初はCMです。

131124daejon (6)

そして、空になったり、

131124daejon (5)

太陽が昇ったり、

131124daejon (4)

いやはや、なんともすごい。通りすがりの人もみな、足を止めて天井を見上げています。それで、さわりを次のリンク先から動画でご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=zqwp_1ZkqNA

夜は延々これが流れるということで、うるさくて、もう仕事どころではありません。予定よりも早く撤収です。
わざわざこんな大きなスクリーンを作る必要があるのかどうかわからないけど、とにかくすごいアーケードでした。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。