自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COEXでソウルカフェショー 世界一のラテアート
2013年 11月 22日 (金) 09:30 | 編集

昨日は、COEXで「ソウルカフェショー2014」という展示会が開催され、さっそく見学してきました。

20131121_111355.jpg

ソウルは、チェーン店から個人店まで、本当にコーヒーショップが多く、この日もとても多くの方が来場していました。

アジア、アフリカ、南米といろんな国でブースを出していて、コーヒーの試飲に行列ができています。

こちらはブラジル。カプチーノの試飲です。濃くて、苦くて、酸っぱかった。

20131121_123542.jpg

日本からは、京都に本社がある「小川珈琲」さんが出展していました。関西、中部地方を中心に直営店を展開されており、残念ながら東北地方へはまだ直営店はないようです。韓国にはまだ出店していませんが、コーヒー好きな方が多い韓国で、反応を確かめるための出展だそうです。

20131121_124409.jpg

そして、バリスタの世界チャンピオンが2名。

20131121_102116.jpg

左は、ワールド・ラテアート・チャンピオンシップ2013優勝の吉川寿子バリスタ、右はワールド・ラテアート・チャンピオンシップ2010優勝の村山春菜バリスタ。

ラテアートとは、エスプレッソに細かい蒸気を含ませ泡立てたフォームミルクを注ぎ、エスプレッソとミルクのコントラストをうまく利用して、液体の表面に様々な絵柄を描くのだそうです。韓流ドラマでもよく見ますね。

実際、別のブースでもラテアートを作っていました。

20131121_122512.jpg

そして、世界チャンピオンのラテアートはコチラ。泡が細かい、それに、コントラストがくっきり。きれいですね。上の写真と比べれば、その違いがよくわかると思います。

20131121_102027.jpg
20131121_102017.jpg

もったいないですけど、飲みました。不思議なことに、コーヒーを飲んでいっても、表面の泡が残るので、絵柄がほとんどそのままの形で残っていきます。不思議だ。

もちろんお味は、コーヒーの苦さと、ミルクの甘さがマッチして、とても美味しい。

昨日は他にも数軒、コーヒーを試飲。おかげで、夜中の3時半まで、目がさえて眠れませんでした。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。