自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建設中の世宗特別自治市に、「食客」に登場したコンナムルクッパがあった
2013年 11月 14日 (木) 09:00 | 編集
韓国では、今、ソウルの行政機能を移転しようとしています。その行き先が、世宗特別自治市。日本でいえば、県と市町村の役割を持った市です。

その中心となるのが行政複合中心都市。現在、国の官庁の建物を建設中で、去年、今年、来年の3年間で政府機関を移転する予定です。その世宗特別自治市については、後日改めて紹介します。

ここでは、田舎に人工的に街を作っているので、すべてが新しい街です。

そこに、このブログでも以前紹介したホ・ヨンマン先生の「食客」に登場したコンナムルクッパのお店がありました。

131029 (3)
131029 (4)
131029 (5)

お店の案内をみると、65年間の伝統だそうです。

131029 (2)

だけど、お店が新しく、きれいで、「伝統」と言われても、ピンときません。多分、以前は、この場所に、昔ながらの佇まいのお店があったのでしょう。それが再開発で、ビルの1階に入居。ソウルにも、そんなお店はよくあります。

味は、65年間の伝統を受け継いでいます。

131029.jpg

あっさりした塩味に、豆もやしがいっぱい。卵が半熟になっていて、熱々。ご飯をいれて、美味しく食べました。


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。