自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国は秋夕の5連休中、明洞のロッテデパートでは今日からバーゲンセール
2013年 09月 20日 (金) 09:00 | 編集
ソウルは、今、お休みの期間中です。

9月19日(木)が秋夕(旧盆)、その前後の18日と20日が休みとなるので、土日をいれれば、18日(日)から22日(日)まで5連休となります。

この期間中、韓国人は故郷に帰ったり、海外旅行に出かけたり。今年は、春先から日本旅行が好調。ある旅行会社は、1月から6月までの半年で昨年1年間の売り上げを達成したところもあるほど。だから、秋夕の期間中は、日本へチャーター便を飛ばし、更なる集客を期待していたのです。

しかし、7月下旬に福島原発から汚染水が海に流出したという日本の報道を受け、韓国では、デマも含めて非常に大きく取り上げられ、日本旅行のキャンセルが相次ぎました。この影響は、福島に近い東京をはじめ、北海道、東北、関西、九州と全国的に広がっています。

韓国を旅行する日本人は、相変わらず前年の3割減を続けていて、このまま韓国人も日本に来ないとすると、航空路線の維持が非常に難しくなります。現に、大韓航空も、アシアナ航空も、地方路線の減便を発表してします。毎日就航している路線は、週5便に減らしたりして。元々、週3便、4便の路線は、それ以上減らすことは難しいので、運休するかどうかという話になります。一度運休すると、復活させるのはとても難しい。だから、どこの自治体も利用者の確保に躍起となるのです。


難しい話は置いておいて、秋夕の期間、ソウル市内はどうなるのか?本当に人がいなくなるのか?

地下鉄2号線はスカスカで、余裕で座ることができました。ということは、全般的にはソウル中心部では人は少ないと思います。

写真は、18日の夕方、明洞のロッテデパート前。18日は、閉まっているお店もありましたが、明洞はそれなりに人出がありました。中国人観光客は、いつもと同じように、ロッテデパートのまわりに座ってバスをバスを待っています。
20130918seoul (4)

でも、18日、19日の2日間は、ロッテデパートはお休み。免税店は年中無休で営業しています。
20180918seoul(7).jpg
20130918seoul (1)
20130918seoul (5)

ロッテデパートの看板が中国語なんですから、中国人観光客に大きく期待しているということでしょう。
20130918seoul (6)

そして、秋夕が終わると、今日、20日からは、バーゲンが始まります。
20130918seoul (3)
20130918seoul (2)

”チャレンジセール”、これは、何に挑戦するのか。安さに挑戦?売上高に挑戦?外国人限定のバーゲンセールです。買い物好きな方には、絶好のチャンスですね。

円とウォンの為替は、今のところ、1:10~11で推移していますので、1万円を両替すると、10~11万ウォンとなりますので、お買い得感を計算するにあたって、参考としてください。

地方路線の場合、今年の秋は、利用者を増やすために、お得な旅行商品が各地で販売されるでしょうから、国内から東京や大阪に買い物に行くより、ソウルへ行く方が安いこともあると思います。

ソウルは、日中は30度近くになりますが、朝晩は20度を切り、過ごしやすくなってきました。秋は、旅行には最適のシーズンです。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。