自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜山 朝のジャガルチ市場へ
2013年 09月 16日 (月) 09:00 | 編集
先週は、扶余、公州にも行ったし、週末にはコエックスで日韓交流おまつりが開催されましたので、ネタはあるんですが、今回は、釜山の続きでお茶を濁します。

朝のジャガルチ市場。
20130906jagarchi (16)

市場の前では、水揚げされたばかりの鮮魚を運搬しています。
20130906jagarchi (17)
20130906jagarchi (18)

建物の中はとても衛生的です。
20130906jagarchi (13)

ヌタウナギですね。屋台でよく見かけます。
20130906jagarchi (12)

貝がいっぱいあります。
20130906jagarchi (5)

活ホタテガイもあります。
20130906jagarchi (10)

フグもあります。
20130906jagarchi (11)

外の露店は、どうみても衛生的とは見えませんが...
20130906jagarchi (2)

こんな風に、魚体が道路にくっついちゃってる。
20130906jagarchi (9)

貝の専門店もあります。
20130906jagarchi (7)

ホヤの赤ちゃんもいます。
20130906jagarchi (3)

これはエイですね。
20130906jagarchi (6)

ここのアジは新鮮そうです。
20130906jagarchi (4)

そしてサバ。
20130906jagarchi (15)

このお店のアジも新鮮そうです。
20130906jagarchi (14)

岸壁からは、釜山港が見えます。
20130906jagarchi (20)
20130906jagarchi (1)

岸壁には、魚釣りをしているおじさんがいます。
20130906jagarchi (19)

このジャガルチ市場、例の福島原発で汚染水が海に流れた問題で、韓国では、福島周辺の8県の水産物の輸入が全面禁止になったほか、韓国産の水産物も売れなくなっているので、いつもよりお客さんがとても少ないのだそうです。

せっかく行ったのだから、鮮魚を買って帰りたいところですが、この後仕事があるから駄目なのです。

by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。