自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国ソウル 延世大学韓国語学堂 夜間課程 夏学期を終えて
2013年 09月 08日 (日) 09:00 | 編集
6月25日、夏の到来とともに始まった、韓国語学堂夜間課程の夏学期。9月3日、夏の終わりとともに、夏学期も終わりました。

週に月・火・木の3回、午後6:30~9:05までの3コマ。

使用する教科書は3種類。

これは教科書。1課に2~3こ新しい文法が含まれています。
교과서 (6)

ダイアローグを読み、練習問題をやり、パートナーと会話の練習。私のパートナーは、モンゴルからセブランス病院に研修に来ているインカマ医師が多かったです。彼は、日本語も少し話せます。
IMG_0914.jpg

こちらは、ワークブック。宿題になることが多かったです。
교과서 (2)

先生が間違っているところを赤ペンでチェック。
교과서 (7)

こちらは、リーディングのテキスト。3コマのうち、2コマは教科書を勉強し、1コマはリーディングを勉強するといったペースでした。
교과서 (4)

読み方の練習と、文章の内容について、質問に答えます。
교과서 (8)

これに単語帳があります。
교과서 (3)
교과서 (1)


宿題は、授業で勉強した課のワークブック、授業で勉強した文法を使った作文、単語30個程度を覚える、という3点セットです。月曜の夜が一番きつくて、半分寝ながら2時まで勉強しました。

正規課程も夜間課程も1学期10週間ですが、夜間課程が学ぶ量は、正規課程の半分です。夜間課程は、レベル1では、挨拶、学校といえ、家族と友達、料理、1日の生活までですが、正規課程は、これらに、買い物、交通、電話、天気、休日といったテーマが加わり、生活に必要な会話を一通り学びます。

夏学期では、レベル1は2つ班があり、私は2班。私たちの班は、美人のハ・ソンヨン先生。20代にしか見えないのだけれど、9年前に会社員だったそうなので、30代なんですね。オーケストラで、バイオリンを弾いています。

2班は、当初15人いましたが、3人が脱落し、残ったのは12人。でも、1班は5人しか残っていないので、12人も残っているのは、大したもんです。レベル1が終わって、レベル2に進む人、別の学校に行く人、日中の正規課程に進む人、韓国語の勉強を止める人、それぞれです。なので、この12人が一緒に勉強することは、もうありません。

8月29日が、会話と書き取りの試験、9月2日が、聞き取りとリーディングの試験、9月3日が答え合わせでした。

私の、夏学期の成績はというと、90時間のうち、出席が83時間。8割出席しないと、進級できません。この条件はクリア。でも、休んだ日の内容は頭に残っていません。

試験は、平均60点以上で進級できます。1科目60点未満の場合は追試。2科目60点未満の場合は、進級できません。

結果はというと、会話が98点、書き取りが99.8点(スペルミス)、聞き取りが100点、リーディングが96点と、勉強した甲斐があってレベル2に進級できます。ただ、400点を狙いにって取れなかったのは残念です。試験が終わって数日たちますが、頭に残っていません。覚えるのが大変です。

パンチング(班友達=クラスメイト)も、多分、全員パスしたはずです。

うちの班は、今週末は忙しい人が多いので、打ち上げは、既に先週、試験期間中にやっちゃいました。新村のお洒落な焼肉屋で。先生の家が新村に近いので、新村にしたんですが、ハ先生はオーケストラの練習が忙しく、結局参加できませんでした。

新村の現代デパートの前で、待ち合わせをしている時の写真です。写真は、中国人のソージョウさんが、竜山で買ったニコンの高級カメラで撮ってくれました。
DSC_4661.jpg

前列が、台湾人のインユウさん。イケメンです。彼は、ソウルに来る前は、オーストラリアにワーキングホリデーに行き、牧場や缶詰工場で働いたそうです。

後列、左がタカさん。彼は、日本の現地法人の社長。授業が終わってから仕事に戻ったりして、とてもお疲れです。最近、バスにハマっています。

その隣は、aero-K。

その隣は、キャレンさん。今年の5月に青森県の三沢市からソウルに来ました。三沢から来た公務員、米軍関係者です。彼女は、単語カードを作って、暗記しています。無遅刻、無欠席です。学校がない今の時間を使って、タイに1週間旅行に行くそうです。

その隣は、ガンジョルさん。彼は、モンゴルの医師です。セブランス病院に研修に来ています。10代の頃は、モンゴルのサッカーの国家代表選手です。最近、ソウルでモンゴル人看護師のガールフレンドができ、ウキウキです。

その隣は、エカテリーナさん。韓国系ウズベキスタン人です。東大門の美容室で仕事をしています。彼女も無遅刻無欠席です。

写真を撮ってくれた中国人のソージョウさんは、中国銀行に勤務。10月にご家族と一緒に、1週間京都に旅行に行くそうです。ノレバンでは、ロッドスチュワートのセイリングを歌います。

キャレンさんを除けば、みんなアジアです。2003年の青森アジア冬季競技大会には、彼らの国からの選手団が青森にやってきました。あれから10年がたち、今また、アジアの国々の人々と付き合うとは、不思議な縁です。

このほか、今年結婚するロシア人翻訳家のルスラン&ニーナのカップル、ニューヨークから来た英語教師のソネリー、モンゴル人医師のインカマ、パットチャヤ。ロシアも私にとっては、因縁深い国。しかも、ルスランとニーナはハバロフスク地方の出身。これも不思議な縁です。

彼らとの会話は、覚えたての韓国語に、英語、一部ロシア語。オジサン、年上なんだけど、どう見ても、みんなの方が高給取りです。

インユウとガンジョルとは、学校の帰り、現代デパートの裏の公園で、セブンイレブンで買ったビールを立ち飲みしました。彼らとは英語中心の会話。私は、もっぱら聞き役です。歳の離れた弟と一緒にいると、気持ちが若返りますね。

9月3日は、なんだか名残惜しくて、タカさん、インユウさん、パットチャヤさんとの4人で、新村のプルコギやでお疲れさん会でした。
20130903bulkogi (1)

9月は仕事が忙しく、勉強に手がついていないのですが、秋学期は9月26日から始まります。

by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
素敵な笑顔!!
aero-Kさん、夏学期終了お疲れ様&レベル2進級おめでとう(?)ございます。成績すばらしいですね。
楽しい仲間たちと一緒の授業の雰囲気が伝わってきます。楽しく頑張れそう(*゚▽゚*)語学の勉強っていろいろな分野があって、少し話せても書けないし聞き取れないし…(^^;大変ですよね。
私の場合初めては足踏み、再開しては足踏みの語学学習ですが、また今日から頑張りま~す♫
2013/ 09/ 09 (月) 10: 58: 50 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
Re: 素敵な笑顔!!
激励ありがとうございます。語学の勉強は、家庭教師を雇い、1対1でする方が効果的だと聞きますが、私は、人と自分を比べることができる、今のクラスのやり方が、張り合いがあっていいですね。基本的に、テスト、テストと、追い込まれなければやらない方なので。
2013/ 09/ 09 (月) 21: 06: 30 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。