自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウル 武橋洞で牛肉とテンジャンチゲとご飯の定食
2013年 09月 04日 (水) 09:00 | 編集
会社員の味方、武橋洞。その武橋洞で、プゴオク(干したらスープ)の有名なお店の近くに、こんな看板を発見。牛肉、テンジャンチゲ、ご飯の定食で17,000ウォン。値段は、この辺にしてはちょっと高め。
20130826 (2)

一見、食堂には見えません。普通の民家のような感じ。
20130826 (6)

玄関の横にメニューが張ってあります。
20130826 (3)

店内は超満員。アジュンマが忙しそうに、あっちに行ったり、こっちに来たり。
20130826 (9)

ラッキーなことに、すぐに座れました。最初の運ばれてきたのが炭火。
20130826 (8)

そして、お肉を焼きます。
20130826 (7)

味がついていないお肉なので、塩を付けるか、野菜と一緒に食べます。
20130826 (5)

水キムチで口の中がさっぱりします。
20130826 (4)

お肉を食べ終わったころに、テンジャンチゲが出てきます。普通に一人用の鍋です。
20130826.jpg

このほか、写真は撮りませんでしたが、サンチュ、キムチは当然あります。

下味がついていないお肉を塩で食べる。これもおいしいです。さらにテンジャンチゲは普通に一人分ありますので、満腹になります。満足です。店内が満員の理由がわかります。

きっと、武橋洞には、まだまだいい食堂があるんです。探すのは、なかなか大変です。

치도
치도 (2)



by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。