自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国のウナギを食べれば、効果ビンビン
2013年 08月 13日 (火) 09:00 | 編集
日本の某新聞社の支局長さんと一緒にランチに来ました。

場所は、ソウルプラザホテルの南側。

そこは、韓国のうなぎのお店です。漢字で「鰻」が見えますね。
20130802unagi (3)

この入り口では、わかりづらいですね。
20130802unagi (14)

店内には水槽があって、生きたうなぎがいます。
20130802unagi (16)

メニューは、いたってシンプル。うなぎだけ。上から、しょうゆ味、コチュジャン味、塩味の3種類。
20130802unagi (11)

しょうゆ味とコチュジャン味を注文です。何を隠そう、うなぎは私の大好物。県庁では、よく、年末年始の仕事納めや仕事始めに、課単位で職員の積立金を使って出前を取ります。青森市の「川よし」のうな重は定番で、だいたい私はうな重を頼んでいました。

まず、お酒が一杯。
20130802unagi (13)

そして、うなぎを焼き始めます。さばきたてのうなぎです。日本のように蒸したりはしません。直接焼きます。ちなみに炭火ではありません。
20130802unagi (4)

焼けるまで時間がかかるので、野菜をつまみながら待ちます。
20130802unagi (2)
20130802unagi (8)

腹を裂かれたとはいえ、さっきまで生きていましたので、尻尾がクネクネ動きます。この尻尾が精力がつくということで、韓国人男性は好んで食べるそうです。でも、尻尾が動かなくなると、今度は、うなぎ全体が縮んでいきます。
20130802unagi (5)

これがどのくらい縮むかというと、結構縮みます。
20130802unagi.jpg

焼くのは店員さんが熟練の技で焼き上げるので、見ているだけです。
20130802unagi (17)

そして、あともう縮まないといったタイミングで、たれをつけ始めるんですね。
20130802unagi (7)

熟練の技でたれをつけ始めます。
20130802unagi (18)

そして、カットします。
20130802unagi (6)

そして、出来上がり。右側がしょうゆ味、左側がコチュジャン味。
20130802unagi (9)

しょうがのせん切りと生ニンニクのスライスを添えて、サンチュで包んで食べます。
20130802unagi (10)

あぁ、うまい、うまいうまい

うなぎは、美味しい。味付けも良いうまいの一言です。お値段は少々お高いですけど、やむを得ないでしょう。本当に美味しくいただきました。

韓国人も職場のグループ、家族連れ、そして、一人で食べに来ているオジサンもいました。

うなぎを食べた効果はどうだったかというと...よくわかりません。

20130802unagi (12)
20130802unagi (15)

by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。