自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念、なでしこジャパン、韓国に惜敗
2013年 07月 28日 (日) 12:00 | 編集
世界のなでしこが、アジアの中でどう勝つのか、それを見に行ってきました。昨日、ソウルで行われたサッカー女子東アジアカップの日韓戦です。

場所は、蚕室のオリンピック競技場。キックオフは20時です。
20130727 154

この日はお隣の野球場でもナイターがあり、スタジアムに近づくと歓声が聞こえてきます。

まずは、チケットを購入。10,000ウォン。
20130727 153

スタジアムの見取り図を指差し、「この辺」とアバウトに言ったら、10,000ウォン。入口で入場券を見せたら、ここは違う、ここも違う、やっと三つ目の入口で入れましたが、階段を上っていく。

座席から見えるグランド、遠い。ここは2階席でした。しかも、周りは、少ないとはいえ、韓国サポーターばっかり。ジャパンのTシャツを着ているのは私だけ。
20130727 155

日本サポーターも遠くに見えます。
20130727 164

既に試合は始まっています。
20130727 161

前半、日本はペナルティエリア近くで、ファウルを犯し、フリーキックを与えてしまいます。フリーキックは日本の壁を越え、ゴールの右上に吸い込まれます。直接決められ、先制を許します。

川澄選手が右から攻め上がりますが、相手のDFも対応し、クロスを入れることができません。
20130727 175

前半はこのまま終了し、1:0で韓国のリード。
20130727 199

後半、日本は選手交代を行い、攻撃を強めますが、先に点を入れたのは韓国。右からのクロスに、先ほどフリーキックを決めた選手がDFを振り切りフリーでシュート。なでしこは2:0と追い込まれます。

それから、なでしこの怒涛の攻め。コーナーキックに向かう宮間選手。
20130727 207

前線には大儀見選手が張っています。大儀見選手へのパスを前後、左右に払いますが、そこからがなかなかつながりません。
20130727 219

なでしこは、シュートが、クロスバーに跳ね返され、相手DFに跳ね返され、それでもようやっと、大儀見選手が決め、1点を返します。その後も、シュートがクロスバーに当たったり、キーパーに好セーブされたり、結局、反撃はこれまで。2:1で韓国の勝利です。がっくりとうなだれるなでしこ。
20130727 227

試合終了後、韓国チームは大喜び、応援席でサポーターと喜びを分かち合い、場内を歩き始めます。
20130727 244

一方、なでしこは日本のサポーター席へあいさつ。
20130727 237

そして、表彰式のため、北朝鮮チームがやってきます。
20130727 248

この様子から、優勝は韓国だと思いました。韓国チームと北朝鮮チームは途中で、一緒になり、喜びを分かち合います。
20130727 253
20130727 258

そして、北朝鮮の旗の下に、両国の選手が一緒になる。
20130727 264

何で北朝鮮旗なんだという疑問、それから、韓国チームの彼女たちは北朝鮮旗の下に集まって大丈夫なのかという心配。

表彰式でわかったのですが、今回の成績は、4位中国、3位韓国、2位日本、そして優勝は北朝鮮だったのです。ちなみに、得点王も大会MVPも北朝鮮の選手。

表彰式での、日本選手の無表情が印象的でした。
20130727 284
20130727 321

対して喜びあふれる北朝鮮チーム。
20130727 328

世界はどんどん強くなっている。なでしこもうかうかしていられない。将来、南北合同チームができれば、強敵になるのは間違いないですね。

さて、今晩は男子の日韓戦。今日のソウルは朝から雨模様。決戦の応援に行きたいところですが、残念ながら、今日はこれから仕事のため、行けない。残念です。


By aero-K





関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。