自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界自然遺産 済州コムンオルムの国際トレッキング大会に参加
2013年 07月 24日 (水) 09:00 | 編集
ホテルを9時に出発し、バスでコムンオルムに向かいます。コムンオルムは済州の世界自然遺産の中でも、溶岩の噴出口として知られています。コムンオルムから流れ出た溶岩が海へと向かう途中で、万丈窟などの多くの溶岩洞窟を作りました。

コムンオルムは、自然環境の保全のため、1日当たり300人という入場制限がありますが、7/7~21の15日間は国際トレッキング大会が開かれており、誰でも参加できます。ただし、サンダルや運動靴はダメで、登山靴が必須となります。

この日は、韓国の海兵隊の若い兵士たちも来ていました。
20130717 001

日光を遮るものが何もない中で、ソーラーパネルが設置されています。
20130717 002

雲一つない快晴です。
20130717 003

今年は、世界自然遺産に登録されてから6周年です。
20130717 143

済州は、ユネスコ自然科学分野の3冠王と称しています。ます、2002年にユネスコ生物圏保全地域に選定されています。2007年にユネスコ世界自然遺産に登録されました。次に、2007年にはユネスコ世界自然遺産に登録されています。
20130717 14220130717 141

そして、2010年にユネスコ世界地質公園に認定されました。
20130717 140

コモンオルムに入るには、大人2,000ウォン、子ども1,000ウォンです。道民は免除されます。
20130717 016

インフォメーションデスクの中には、売店もあります。
20130717 017
20130717 019

コモンオルムの全体像です。
20130717 026

期間中は様々なイベントが開かれています。小学生がオカリナを演奏していました。
20130717 015

ヒノキのコースターに記念スタンプを押します。
20130717 023
20130717 024

巾着袋の草木染です。帰るときに、できあがっています。
20130717 029

先ほどの小学生、今度は参加者に手作りのしおりのプレゼントです。
20130717 032

そろそろ登り始めるのか。
20130717 033

ヒノキのコースターにコメントを書いてかける。絵馬のようです。
20130717 034
20130717 035

トレッキングコースのスタートです。
20130717 037

まず、山頂を目指します。
20130717 036

続く...


By aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。