自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行列には理由がある、明洞の済州家でスンデクッパ
2013年 07月 04日 (木) 09:00 | 編集
「物事には必ず理由がある。」誰かこんなことを言っていませんでしたか。

昼食を食べに明洞に出たら、お目当てのお店が靴屋になっていた。

あてもなく歩いていたら、店頭に行列が。この写真は、食べ終わった後に撮影したので、誰も並んでいませんが、ここに10人くらい並んでいたのです。
20130702 (10)

昼間から焼き肉はないだろうと思い、前の人に、何を食べるのか聞いたところ、「スンデクッパ」という答え。

店内は満員。ほぼ同じものを食べている。
20130702 (9)

なぜならば、こんなチラシが。
20130702 (11)

7月末までの期間限定で、スンデクッパ通常7,000ウォンのところ、4,900ウォンに割引イベントです。しかも、8月末までのところ、7月末までと修正しているところを見ると、予想外にたくさんのお客さんが来ているのでしょう。行列ができるには理由があったのですね。このお店の場所は、チラシを見てください。明洞マップにも必ず載っている有名店です。

メニューを見ると、焼肉屋ですね。
20130702 (14)
20130702 (15)

サムギョプサル180グラムが、済州産だと11,000ウォン、国内産で9,000ウォン、チリ産で7,500ウォンと、値段に差があります。その分、済州産はブランド力があるということ。

スンデについても説明書きがあります。
20130702 (12)

隣の人の食べ方を見ながら、スンデクッパを注文。

テーブルの上に、白菜キムチとカクテキが置いてあるので、好きなだけ食べられます。
20130702 (2)
20130702 (3)

お皿に食べる分だけ取ります。
20130702.jpg

残した場合は、罰金です。
20130702 (13)

先に、青唐辛子とタマネギがきたので、味噌をつけてつまんでいると、辛い!舌先が麻痺します。
20130702 (16)

薬味があるので、クッパに入れて、味を調えます。結構、豚臭さがあるので、薬味を入れて、豚のにおいを消します。
20130702 (5)

こっちは、山椒のようなもの。
20130702 (4)

具が見えないので、わかりにくいですね。
20130702 (6)

次に、ニラを入れます。
20130702 (7)

スープにご飯を入れてもいいし、ご飯にスープをかけてもいいです。中には、スンデと豚肉、豚皮がゴロゴロと入っています。特に、豚皮は、とろけているコラーゲンです。その分、豚の臭みもあります。

スンデは臭くなかったので、この臭さは豚皮の臭さだと思います。
20130702 (8)

だけど、とんこつラーメンが好きな方には、そんなに豚臭さは気にならないと思います。

なんてたって、これが4,900ウォンで食べられるのですから、そりゃ行列ができますわ。全部食べ終わると、お腹いっぱいです。

明洞は、食事代も一般に高い気がしますが、ランチタイムには、お得なメニューが多くありますね。


By aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。