自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青森県出身の方が新沙洞で開いている「おびや」
2013年 07月 01日 (月) 14:00 | 編集
 早いもので、韓国生活も、3か月、1年間の4分の1は過ぎました。今日から7月、今月は日本出張もあるし、中旬以降は青森からお客さんも来るし、暑くはなるし。サッカーの東アジアカップが韓国で開催されるし、ソウルジャパンクラブの歴史巡見はあるし、なんか、いろいろありそうです。

 まだ、「おびや」さんを紹介していませんでした。ここは、青森県、旧東北町出身の方が、ご主人と一緒に経営している、おそば・うどん、天ぷら、おすしなど、日本料理が食べられるレストランです。

最近話題の新沙洞カロスキルから少しレジに入ったところにあります。
obiya (2)

お昼になると、新沙洞のファッション関係の方や、国内から新沙洞にやってくる方々で、混みあいます。お昼の時間はお得なランチがあるので、好評です。
obiya (3)

この日行った時も、予約席がありましたし、お昼時は満席でした。
obiya (4)

日本酒も各種置いています。
obiya (6)

ランチタイムは、丼物と、おそばかうどんを選べるセットメニューがあります。

私が頼んだのは、チキンかつ丼と冷たいおそばのセット。
obiya (8)

小鉢もついています。
obiya (7)

丼物は、親子、チキンかつ、天ぷらなど、数種類から選べます。私は、カツが食べたかったので、チキンかつにしました。自炊生活では、かつは作りませんので、時々食べたくなります。
obiya (5)

麺は、おそばか、うどん。温かいのか、冷たいのかを選べます。おそばは手打ちそばです。韓国人の味覚にも合うように、そば粉と小麦粉の配合を工夫しているそうです。そば粉100%だと、ボソボソしていて、食べずらいそうです。わさびは、本わさびをすりおろしています。
obiya.jpg

ご飯も、おそばも、味は申し分ありません。

ソウルで最も注目されている地域で、青森県出身の方が頑張っている姿を見ると、頼もしく思えます。日本から旅行で来られる方も、是非一度試してください。


 おびや 오비야
  住所 서울시 강남구 신사동 534-10, 1F
  電話 02-6408-5252



By aero-K




関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。