自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
延世大学語学堂で、韓国語を勉強し始めました。
2013年 06月 26日 (水) 09:10 | 編集
街路樹に張り紙が貼っています。
yonsei 001

横断幕には、「外国語学堂夏学期開講!」。
yonsei 003

建物が見えてきましたね。
yonsei 002

私が向かっているのは「Yonsei KLI」。
yonsei 005

ここですね、「韓国語学堂」。地下鉄2号線「新村」駅から、歩いて20分くらいかかりました。延世大学の中にあると思っていたら、大学のとなりの延世セレブレンス病院のとなりに、ひっそりとあります。周りは木々に囲まれて、勉強するにはよい環境。
yonsei 006

各種コースがあります。
yonsei 008

私が選んだのは、これ。
yonsei 009

夜間のコースです。6月25日に開講する夏学期。9月3日までの10週間。毎週、月、火、木です。レベルは1級から。基礎からしっかりと学びます。1日当たり3コマです。ということは、3日×3コマ×10週間で、90コマです。そのうち、8割以上出席しないと進級テストを受けられません。今現在で、既に6コマは休むことが確定しているので、それ以外は、夜の仕事は断り、学業に専念です。

入学申し込みのために、大学の卒業証明書を入手したり、手数料60,000ウォン、授業料788,000ウォンを支払ったり(もちろん自腹です)、手間暇かかっていますので、ソウルに滞在するあと1年9カ月、通えるだけ通って、韓国語を勉強したいと思います。

昨日は、オリエンテーションがあって、さっそく勉強開始。教科書を3冊買って、53,000ウォン。最初、教科書を買いに行ったら、5冊渡されて86,000ウォン払ったのですが、同じのが2冊あったので、確かめにもう一度行ったら、夜間コースは3冊でよいとのこと。

教室で授業が始まり、名簿上は15名のところ、昨日は欠席者がいて13名。周りを見たら、案の定、教科書が3冊の人と、5冊の人がいる。教科書売り場で対応した人によって、買った教科書の種類が違うんですね。韓国らしい。

初回の勉強は、カナダラ。가,나,다,라,마,바,사,아,자までです。母音が、ㅏ,ㅓ,ㅗ,ㅜ,ㅡ,ㅣ,ㅐ,ㅔ,ㅚ,ㅟの10個なので、昨日習った子音との組み合わせで、90通り。発音練習で、口が疲れました。日本語は、ほとんど口を動かさずに発音しているということでしょう。

帰りは、バスを探したら、新村駅前から私のアパートの裏に停まるバスがあり、新村駅前のバス停を探すのに苦労しましたが、何とか見つけて乗りました。緑色の小さなバスでした。

家に着いたのは10時半。それから、ご飯を食べて、「あまちゃん」の再放送を見て、宿題をやって、結構大変だ。帰ってからご飯を食べるのは遅くなるので、毎回大学の食堂で食べようと思いました。

さて、どのくらい上達することやら。


By aero-K




関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
うらやまし~~~
aero-Kさん、とうとうスタートしたのですね。大変だけど羨ましいなぁ(^q^)語学は基本を学習したらそれを日々実践で使うのが一番!!ラジオ講座を聞いてはいるものの、話し相手がいないとぜんぜん上達しませんから(これは言い訳ですが…)また学校の様子も聞かせて下さいませませ(*゚▽゚*)
2013/ 06/ 27 (木) 20: 26: 34 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
昨日は2回目の講座、母音も子音も増えちゃって、頭の中が混乱しています。今週末は、復習ですね。
2013/ 06/ 28 (金) 08: 10: 26 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。