自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウル 地下鉄新盆唐線の無人列車
2013年 06月 19日 (水) 12:00 | 編集
土曜、日曜にフルにお出かけすると、ブログの更新が滞ってしまいます。

ソウルも梅雨に入りました。昨日も雨でしたが、今日も、今にも雨が落ちてきそうな空です。

ソウルの南東部、城南(ソンナム)市にある盆唐(ブンダン)は、高級アパートが整備されたベッドタウンだそうです。ソウルの江南(カンナム)の有名企業に勤める方が多く住んでいるそうです。

その盆唐と江南を16分で結ぶのが新盆唐線「DX Line」です。この地下鉄は民間企業が運営していて、コンピュータ制御された無人運転です。

2011年10月に開通したそうで、まだ駅もきれいです。
sake 193

とりあえず、一区間乗ってみます。
sake 194

江南まで16分というのが、かなりのセールスポイントです。
sake 195
sake 198

土曜日の夕方6時、駅には人影もまばらです。たまたまこの駅がこうなんでしょうけど。
sake 197

ガラスに人影が写っていますが、先頭車両からは、線路の様子がよく見えます。
sake 205

車内にはモニターがあり、走行速度が表示されます。
sake 203

それでは、新盆唐線一駅の旅です。ガラスに人影が写って、見にくいです。


日本では、乗り物好きの親子が、我先にと先頭車両を目指すのでしょうが、ソウルでは、そんなことはありません。窓の外を見ているのは私だけ。もう、目新しさはないのでしょう。

それにしても、無人運転とはすごいですね。きっと、事故がない限りは、ダイヤの乱れもないのでしょう。

今度は、新盆唐線に乗って、盆唐に行ってみようと思います。


By aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。