自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻浦大橋を渡って、汝矣島(ヨイド)へ
2013年 06月 13日 (木) 09:00 | 編集
日曜日、天気が良かったので、漢江にかかる麻浦大橋を汝矣島(ヨイド)まで歩いて渡って見ました。
mapo 001

漢江沿いに走る高速道路が見えます。
mapo 002

サイクリングロードも整備されています。
mapo 003

川面では水上スキーに興じる人も。
mapo 005

最近、韓国では自転車に乗っている人をよく見かけます。ヘルメットをかぶり、上下ウェアを着て。
mapo 009

前を歩く人が写真を撮りながら進んでいます。
mapo 007

橋の欄干になんか字が書いてあります。
mapo 014

字だけじゃなくて、家族や子どもの写真まで。
mapo 015
mapo 016

これで、気が付きました。ここは、自殺の名所なんだ。そして、これは、自殺を思いとどまらせるためのメッセージなんだ。

食べ物の写真もあります。死を決意した人が、食べ物で気が変わるのかは、わかりませんけど。
mapo 026

確かにこの橋は、欄干が低いので、簡単に飛び越えることができそうです。それから、この高さから、川に落ちれば、どこかに流されちゃって、見つからないでしょう。私は、橋という橋は苦手なので、欄干から身を乗り出して、川面を見ることはできません。大変なところに来ちゃったなと思いながら、前に進みます。

欄干にはたくさんの愛の言葉。
mapo 020
mapo 025
mapo 018

生きていくことに絶望し、ここで命を絶つ人がいる一方で、永遠の愛を誓う人もいる。なんでもありだ。

国会議事堂が見えてきました。
mapo 023

遊覧船も出ています。
mapo 036

汝矣島(ヨイド)公園は、人、人。テントが林立しています。
mapo 030

漢江で水遊びはできないので、人工的な小川で水遊びをしています。
mapo 035
mapo 044

みんなこの河原でキャンプをしているんですね。確かに、水もあり、木もあるけど。この都会のソウルの方々には、青森の自然、山、海、川、澄んだ空気を紹介したいですね。

橋を渡って、引き返します。見えているのは63タワー。
mapo 049

こっち側の欄干にも言葉が書かれています。
mapo 051

そして、銅像。これは、どうみても人生に絶望した人を慰めている姿ですね。
mapo 052

私は、こういう場所は、なんか付いてきそうで苦手です。夜は絶対にいけません。けど、恋人同士は、夜に肝試しも兼ねて行っているんだろうな。

電話もあります。119番といのちの電話だって。ここまで来て、いのちの電話に相談する人がいるんですかね。
mapo 056

自殺者を減らすためには、景観が悪くなったとしても、高い柵を取り付ければよいと思いますが、どうなんでしょう。

麻浦大橋、写真を撮りながらゆっくり歩いて、往復小1時間。いい散歩コースではあるものの、自殺の名所ではねぇ。

by aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。