自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウルでカレーを食べたくなったら
2013年 05月 23日 (木) 09:00 | 編集
1人暮らしで重宝するのがカレー。1回作ると、3食は持ちます。本当はもっと取っておきたいのだけど、米を2合炊いて、その半分にカレーをたっぷりかけて食べると、3食分しか持ちません。

スーパーでは、ハウスバーモントカレーとSBカレーが売っています。バーモントカレーは1箱250グラムで600円位です。カレールーってこんなに高かったでしょうか。

明洞にはCOCO壱番屋があります。お昼時には行列ができています。大学の生協では並んでカレーを食べましたが、今は並ぶ気がしません。

そこで、ロッテデパートの地下に行ってみました。

ありました「カレカツ」。
curry1.jpg
curry2.jpg

できあがった時にブザーが鳴ります。日本と同じシステムです。注文してからカツを揚げるので、結構待ちました。
curry3.jpg

出てきたのが「カレカツ丼」8,800ウォン。名前のとおり、どんぶりに入っています。
curry4.jpg

付け合せは、福神漬けではありません。左の奴は、辛いのですよ。
curry5.jpg

お味噌汁の具はエノキダケです。
curry7.jpg

そして、カレカツ丼。カツも厚みがあって、結構なボリュームがあります。
curry6.jpg

お肉はロースですね。脂身が見えています。肉タリアンには、ヒレよりロースですね。
curry8.jpg

カレーは、ココイチとはちょっと違いますね。とろみがなく、汁っぽい感じ。ご飯の代わりに、うどんを入れれば、カレーうどんになりそうな感じ。
curry9.jpg

なので、スパイスがガッツリ効いているというよりは、しょうゆ味っぽいカレーでした。

世界のグルメが集まるソウル、いろんなカレーを食べてみたいと思います。

By aero-K



関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。