自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高陽国際花博覧会で春の花を愛でる
2013年 05月 22日 (水) 09:00 | 編集
4月下旬から5月上旬まで、ソウル市の隣にある高陽市で国際花博覧会が開かれていました。会場は、地下鉄3号線、KINTEXのある大化駅から二つ手前の鼎鉢山駅で降ります。行ったのは5月4日です。
koyang1.jpg

ここは湖に面した公園です。
koyang2.jpg

天気が良かったのでたくさんの人が繰り出していました。
koyang3.jpg

お花の中にいろいろなオブジェが飾られており、記念写真を撮っています。
koyang4.jpg
koyang27.jpg
koyang26.jpg

ワールドゾーンでは、エリアごとにお花で装飾。
koyang5.jpgkoyang6.jpgkoyang7.jpgkoyang8.jpg

アジアのコーナーは、竜です。
koyang11.jpg

お花を見ていると優しい気持ちになれますね。
koyang9.jpg

屋内のブースには、世界のお花や、お花屋さん、種屋さんが出展しています。
koyang12.jpg

高陽市と姉妹都市である函館市もブースを出展しています。
koyang13.jpg

大人気の記念撮影会。
koyang14.jpg
頭にかぶっているのは、ハコダテを襲ってきたイカール星人の帽子です。

  ※イカール星人の公式HPはコチラ

花の苗、いつもだったら、このくらいの時期には、私もサンデーに行って、花の苗を買い、プランターや庭に植えています。今年はそれができない。アパートにはベランダがありませんし。
koyang17.jpg

日本的なものも見かけました。
koyang15.jpg
koyang16.jpg

再び外に出ると、お花のオブジェがあり、記念写真を撮っています。
koyang18.jpg

盆栽のコーナーもあります。日本の盆栽よりも、一つひとつが大きいような気がします。
koyang20.jpg

日本庭園もありました。こういう、侘び、さびを理解できるのでしょうか。
koyang21.jpg

高陽市は、今年が600年の記念イヤー。現在放送されているSBSドラマ、キム・テヒさん、きれいですね。
koyang19.jpg

ドラマ「ドリームハイ」は、高陽市で撮影されそうで、撮影に使われたセットが展示されていました。

やっぱり、春といえばチューリップです。
koyang23.jpg
koyang22.jpg

お花の写真を撮るのは、結構難しいですね。どこに、焦点を当てればよいのか。
koyang24.jpg

屋外ステージでは、別の花というか、花に群がる蝶が舞を披露していました。
koyang25.jpg

私的には、こっちのお花も好きですね。

By aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。