自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明洞 朝7時半、二日酔いの朝に
2013年 05月 15日 (水) 09:00 | 編集
最近お酒を飲んだ次の日は、前の晩のことを全く覚えていません。それでも、ちゃんと帰ってきているのだから、帰巣本能とはすごいものです。

先日は、朝起きて、水を飲もうと冷蔵庫を開けたら、ワイシャツと靴下が出てきました。もう、終わっていますね。

二日酔いの朝は、「ヘジャンクッ」が良いと言います。

 ※「ヘジャンクッ」の巻はコチラ

でも、私には信じられない、こんなヘビーな食べ物は。

ということで、明洞にやってきました。朝7時半です。向ったのはこちら。
kon1.jpg

「韓国の朝ごはん もやしクッパプ」とあります。
kon3.jpg
kon2.jpg

まだ朝早いので、誰もお客さんはいません。
kon4.jpg

メニューがあります。もちろん、注文したのは、もやしクッパプ。
kon5.jpg

箸入れには、「別々にお召し上がりください。卵は香ばしい味!クッパプはさっぱりする味!」という感じでしょうか。これは、クッパプに卵を入れないでという意味なのでしょう。
kon15.jpg

まずは、キムチが二種類。
kon6.jpg
kon7.jpg

青唐辛子は入れるかどうか迷いますが、ちょっと入れます。
kon8.jpg

イカのキムチをご飯の上に乗せるか、ご飯はスープの中に入れるか、迷います。
kon9.jpg

このアミの塩辛をちょっと混ぜると、味が変わるのです。
kon10.jpg

そして、半熟の卵。やっぱり、ご飯と混ぜて食べます。
kon11.jpg

そして、真打ち登場、もやしスープです。もやしがたくさん入っています。
kon12.jpg

もやしのシャキシャキ感がわかりますかね。スープも辛くない、さっぱりしている。小さなイカのかけらが入っています。
kon13.jpg

残っているご飯を全部入れてしまいます。
kon14.jpg

やっぱり二日酔いの朝は、このようなさっぱり系がいいですね。これで今日も元気に。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。