FC2ブログ
自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪を切ったわたーしに、違う人みたいと~
2013年 05月 13日 (月) 22:00 | 編集
私の住んでいるアパート、NHKのBS1とBSプレミアムが入るのです。この前何気なく見ていたら、NHKにキョンキョンが出ているじゃないですか。

そうです、朝ドラの「あまちゃん」です。

私、小学校5年から中学校2年まで、「あまちゃん」の舞台の岩手県久慈市に住んでいましたので、懐かしさもあり、ついつい見てしまいます。土曜日の午前中に、1週間分をまとめて放送していますので、休みの日の土曜は、スーツにアイロンをかけながら見ています。

でも、私の子どものときは「じぇじぇ」は聞いたことがなかった。

われらの時代のアイドル、キョンキョンがアイドルを目指していたお母さんの役なんて、さすがはクドカンです。あのストーリー展開にはまってしまいます。


そして、先週の土曜日、韓国で初めて髪を切りに行きました。

青森では、行きつけの床屋さんがあった私、今回は、ロッテシティーホテル麻浦の地下にある美容院です。

ぷらっと入ったら、14時ならOKとのこと。今は13時、出直しました。

さて、カット。

最初にシャンプーをします。半そでTシャツに短パンの若い女の子が髪を洗ってくれます。美容院だけでドキドキしているのに、若いお姉さん、2重にドキドキします。

次に鏡の前に移動。何か言われているんですけど、「ショートカット ジュセヨ」。なんだかわかりませんが、通じたようです。チョキチョキ切って、電動バリカンでガー。美容師さんも若い女性なので、ドキドキが続く。

なんか短くなったみたいですが、眼鏡を外しているので、何も見えない。なんか言われていますが、よくわからないので、「ネー」と答える。

そうすると、もう1回シャンプーし、また鏡の前に。最後、仕上げにハサミでチョキチョキ。ヘアワックスをつけて、髪形を整えてくれる。

お会計では、ご丁寧に電卓を叩き、23,000ウォンと見せてくれる。時間は正味25分。早いですね。でも、美容院なので、顔剃りはない。


髪を切った私に、当然、事務所の職員は無反応。前と同じようなヘアスタイルだったのですね。

なにぶん、写真を撮れないので、残念。

次は、チムジルバンの床屋に行ってみようかな。


aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
日本以外で髪を切るのは勇気がいる(>_<)
いや~~ぜひ写真を拝見したかったです(^_-)-☆
昔はどうでもよかった髪切りも、今では行きつけでないと入りにくくて(どうなるか不安で…)
それにしても、事務所の職員の皆様!「気づいてくださいよっ」
2013/ 05/ 14 (火) 16: 40: 02 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
青森で通っていた床屋さんは、眠っていてもいつもの髪型に切ってくれましたが、今回は、言葉が通じない、眼鏡を取ると何も見えない、それでもって美容院。一体どうなるのか、冷や汗ものでした。
2013/ 05/ 15 (水) 00: 51: 34 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。