自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここが私の住まいです
2013年 04月 08日 (月) 20:00 | 編集
週末に食べた牡蠣スンドゥブと相性が悪かったらしく、軽い胃腸炎のようです。
熱っぽい感じもするので、間違いないと思います。
事務所のスタッフからは、今日は何も食べない方がよいとアドバイスがあったので、ちょっとした断食です。

さて、私の住まいは麻浦にあります。ベストウェスタンソウルガーデンホテルの向かいの辺りです。こっちでは、アパートといいますが、日本のマンションですね。37階建てのビルの9階が私の部屋です。
003_20130408130535.jpg

この建物には、日本企業の駐在員が多く住んでいるようで、100人以上はお住まいと聞きました。
地下にクリーニング屋さんがあって、ワイシャツ1枚1,000ウォンなのが、人気なんだそうです。

アパートのまん前が地下鉄の駅で、便利です。地下からはアパートに直結しています。
005_20130408130530.jpg

青森では、昭和50年代に建てられた公舎暮らしだった私にとっては、天と地ほど違う環境です。この建物は築10年くらいだといっていました。

広さは1LDKです。ガスレンジ、冷蔵庫、洗濯機は最初から備え付けられています。
034_20130408130524.jpg
035_20130408130850.jpg

この洗濯機は時間がかかって、ノーマルモードで洗濯したら2時間かかりました。
037_20130408191823.jpg

バスタブがついています。
036_20130408130520.jpg

それから、食器洗い機もついていますが、使い方がわかりません。暖房はオンドル、クーラーがついています。
オンドルはもう切られているので、朝晩は少し寒いです。

部屋の向きは南向きです。前にお住まいの方は、冬にお日様が当たるのはありがたいとはなしていました。
韓国では、不動産物件を見るときは、まだ人が住んでいる状態で見るのが普通だそうです。私も、3月にこの物件を見たときは、前の居住者、日本企業の駐在員さんでした、が住んでいまして、ほとんど家財道具が無かったので、掃除するのも楽だと思い、この物件に決めました。韓国では、新たに居住する者が掃除をする習慣なんだそうです。
024_20130408192145.jpg
ちなみに、ブラインドは前の居住者が取り付けたもの、ベッドはレンタルです。

42型のテレビはレンタルです。LG社製の3Dテレビです。視聴できるのは地上波5チャンネルと、このアパートは日本人が多いからか、NHKのBSが2局です。
028_20130408192141.jpg

ちなみに、テレビの横の小さいテーブルセットは、前の居住者からいただいたものです。

かなり無機質だった部屋も、家財道具を買いそろえていき、1日に5,000円、6,000円となくなります。このまま1月過ぎれば、どれだけお金がなくなっているのでしょう。

洗濯物用の物干しが欲しいと思っていたところ、ゴミを捨てに行ったら、この物干しを捨てに来た人がいましたので、まだ使えることを確認して、もらっちゃいました。節約、節約。
016_20130408193101.jpg

職場へは、地下鉄5号線に乗って、三つ目の「忠正路」で、緑色の2号線に乗り換え、次の「市庁」で下車、そこから徒歩10分位です。全体の時間でも40分弱くらい。意外と曲者なのが、地下鉄の駅の階段。かなり膝に来ます。バスの方が便利だそうなので、今度挑戦しようと思います。
019_20130408130527.jpg

こんな感じで韓国での生活がスタートしました。部屋にインターネットを引くには外国人登録が終わってからでないとできないそうで、後2週間くらいかかります。

韓国のテレビ局、KBS1、KBS2、MBC、SBSでは、しょっちゅうドラマをやっていて、どれを見ればよいか分りません。

昨日の夜は、新羅、百済、高句麗の歴史ドラマが入っていました、まさに、ケベクのあの時代、キムチュンチュ、ヨンゲソブンといった、聞いたことのある名前が出ていました。

まずは、近況報告まで。

By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ゎわわ・・・・なんと羨ましい・・・かのちの生活。

が・・生活と旅とは違うんですものね・・・
それにしても・・綺麗なマンションで・・

これからの現地生活のお便り楽しみです・・・
2013/ 04/ 09 (火) 17: 04: 43 | URL | もぐちん # -[ 編集 ]
確かに、旅をするのと、生活をするのは違います。朝早く部屋を出て、夜遅く帰り、寝るだけの生活ですが、部屋は汚れますし、ゴミも出ますし、洗濯もしなければ。まずは、生きていくのに精一杯です。
2013/ 04/ 09 (火) 18: 49: 41 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。