自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国ドラマ「優しい男」4話に、奥入瀬渓流ホテルと藤田記念庭園が!
2012年 09月 22日 (土) 15:30 | 編集
青森でもロケーション協力のあった韓国で放映中のドラマ「優しい男(チャッカン ナムジャ)」が4話でついに同時間帯放送のドラマの中で一位になりました!

KBS「優しい男」(ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン):13.3%
MBC「アラン使道伝」(イ・ジュンギ、シン・ミナ):13.1%
SBS「美しい君へ」(ミンホ、ソルリ)4.6%

※AGBニールセンメディアリサーチによる

でも、浮かれてばかりでいられません。13.3%ではまだまだメガヒットとはいえないです。あのアイリスは平均30%越え、最終話は39.9%ですからね。


さて4話の注目は、「アオモリ」「アオモリ リゾート」というワードが会話にばんばん出てくることです。
どうやら劇中の会社「テサン(太山)」が青森に所有してる「青森リゾート」の売却話のようです。

そして、その「青森リゾート」こそ、青森県十和田市の奥入瀬渓流にある「奥入瀬渓流ホテル」が舞台なのでした!!

奥入瀬渓流ホテルHP

印象的な、岡本太郎作の暖炉がある、奥入瀬渓流ホテルのメインロビーがばっちり映っています。

奥入瀬渓流ホテルの、あのゆったり感、森にたたずむリゾート感。いいですよね。
韓国人俳優のイ・ソジンさん、ご家族も大好きなのはその筋では有名です。韓国旅行エージェントの社員の方にも人気があります。


入口での出迎えシーンでは、



あーーーー




昨日も廊下で会った顔がぁーーーー!




ちゃっかり世界デビューですね。チャッカンだけに。




さて、
一方、女優のムン・チェウォンさん。何やらいっぱい書類を広げて夜遅くまで頑張っています。一人作戦会議か?

そのロケーションが、青森県弘前市にある「藤田記念庭園」です。(奥入瀬から結構離れたところで作戦会議するんですね、なんてね)

その藤田記念庭園は、弘前市の弘前公園に程近いところにある東北地方二番目に大きい庭園で、弘前市出身の財界人で日本商工会議所初代会頭であった藤田謙一氏が、大正八年に別邸を構える際、東京から庭師を招いてつくらせた江戸風な景趣の庭園です。

お目が高いぜ、ムン・チェオン。藤田記念庭園で書類広げて仕事するなんて、そして強引にあんなこともされちゃって!

ちなみに藤田記念庭園には赤い三角屋根が、まるでおとぎ話に出てきそうな洋館もあり、オススメです。
洋館で食べられる、カレーもおいしいです。

藤田記念庭園HP


さあ、どんどん出てこい青森のシーン!

最後にはJYJのジュンス(元東方神起)の歌も!

さて、今後の展開も気になります。次回(5話)予告では、青森のあそこであんなことが!!目が離せません!


そうそう、このドラマのスポンサーシップをまだまだ募集中のようです。皆でオリジナルTシャツをもらおう!

こちらをご覧ください

【スポンサーシップについてのお問い合わせ】
韓国ドラマ弘前ロケ実行委員会事務局(弘前観光コンベンション協会内)
電話0172-35-3131


byトド松っつぁん


※そういえば、エンドロールのスポンサーでは、キャノンの右二つ隣にハングルで弘前市の文字(緑地に白文字)を発見しました。(アイリスでは秋田県もありましたね。)


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
(^-^)ほんと・・青森・・青森リゾート・・私にもはっきり聞き取れました・・・なんか嬉しいですねぇ・・

あそこの和室は藤田邸・・だったんですかぁ・・・
三沢の某所にしてはちょっと狭いなぁなんて思ったり・・・

ドラマも面白くなってきました。
評判もいいし・・ほんとに楽しみです。

今週はベイエリアですね・・・
2012/ 09/ 23 (日) 23: 19: 59 | URL | もぐちん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。