自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月11日、弘前ねぷた再び
2012年 08月 16日 (木) 08:40 | 編集
8月11日、弘前市内、夕闇が迫る19時30分、交通規制が開始され、2台のねぷたが動き始めた。私は、その最後尾で、一般車両に危険が生じないように誘導する。
IMG_4592.jpg

スタッフの集合時間は、16時。県庁、弘前市役所、弘前観光コンベンション協会の職員が中心だ。集合後、業務内容について説明を受ける。弁当を食べ、受付場所を設営し、18時からの受付開始に備える。ちなみに、韓国人スタッフ用の弁当は、キムチが入った特製弁当のようだ。

これが韓国人スタッフ用の弁当。いろいろとリクエストがあり、大変だったようだ。
IMG_4607.jpg
IMG_4608.jpg

18時、受付開始。
IMG_4583.jpg
IMG_4574.jpg

受付は、番号毎に8テーブルほど。
IMG_4575.jpg

受付では、ミネラルウォーターと記念品の引換券を渡す。
IMG_4582.jpg

撮影終了後、引換券と引き換えに特製手拭いと夜食弁当をわたす。そう、撮影が終わっても、ここに戻ってこなければならない仕組み。途中でリタイヤした場合も、記念品はもらえない。

チラホラと参加者がやってくる。見ていると、9割以上は女性。浴衣姿の艶やかな女性も多い。中には、子ども連れや、ベビーカーに乗せた乳児を連れている方も。夜中の2時までの長丁場、大丈夫なのだろうか。
IMG_4589.jpg

そんなこんなで、ねぷたの運行関係者200名、エキストラ500名は、ほとんどが受付した。とても高い出席率だ。

19時30分、ねぷたの動き出しとともに、私の出番も開始。スタッフベストを着用し、トランシーバーを携行、赤い誘導棒を持って出陣。

前ねぷた、ねぷた本体、太鼓と、次々と配置完了。私の持ち場は、ねぷたの最後尾での人員整理。これから、長い夜が始まる。
IMG_4593.jpg

エキストラは通りに沿って、2重3重に座っている。
IMG_4599.jpg

20時、「優しい男」のロケ開始。撮影は始まっているようだ。でも、私のポジションからは、何も見えないし、進行の様子もわからない。ねぷた囃子などの鳴り物の撮影は22時まで。
IMG_4595.jpg

弘前ねぷたは、ここ数年見ていない。15年ぶりくらい。ねぷたの美しさに目を奪われる。
IMG_4596.jpg
IMG_4597.jpg

あとは、ねぷたの最後尾でずっと立っていた。お盆前の土曜日、帰省客が多く、同窓会も開かれるなど、夜の街に繰り出す人は多い。酔っぱらいに絡まれないか心配した。

時折、声を掛けられた。

「何しているんだ?」
「撮影です。」
「何の?」
「ドラマです。」
「誰か来ているのか?」
「知らない人です。」
「おぅ、ペ・ヨンジュン来てるんだず。」
だから違うって、それ聞いてたくさん人が集まってきたら、どうすんのさ。

「何でねぷた出ているの。」
「撮影です。」
「よかったー。今年見れなかったの。近くに行ってもいいの。」
「どうぞ、どうぞ。」
純粋にねぷたを見ている方が多かった。

「何しているんだ?」
「撮影です。」
「わも、出られるんだが?」
「観客のエキストラなら、誰でもできますよ。」
「エキストラでなくてよ。何人いるんだ?」
「500人です。」
「たった500人にだば、見せられねじゃ。」
一体、どんな演技をするつもりなんだ。

「何時までやるんですか?」
「2時までです。」
「大変ですね。頑張ってください。」
優しいねぇ。

「何かやっているんですか?」
「ドラマのロケです。」
「いいことですね。こうやって、いろんな人に来てもらえばいいですね。」
ロケの趣旨をわかってくれている。

「むごうさ行けるんだが?」
「ロケをしているので、回り道をしてもらえば」
「なんで、まっすぐ行げねんだ。わ、むごうさ行きてんだ。」
「フラフラして自転車に乗って危ないです。回り道してください。」
「わ、酔ってねじゃ。むごうさ行きてんだ。」
「回り道してください。道がわからないなら、ご案内します。」
酔って自転車を運転すれば、立派な酒酔い運転だ。

などなど。日韓戦あり、竹島問題ありで、もっとクレームが多いかと心配したが、以外と励ましの言葉が多く、うれしい。

人は皆、スターを目の前にすると、舞い上がってしまうらしい。フラッシュをたかれると撮影ができないのでストップ。ねぷたを見ているはずの観客が、後ろにいるスターを見てしまってストップ。撮影するのも大変なようだ。ただし、カメラから遠くにいる観客は、何が起きているのかわからなかっただろう。

トイレ休憩の時に、思い切って前に行ってみた。韓国人スタッフの声が聞こえる。

遠目から見てそれらしい人は、いた。細身の男性が、観客のすぐ後ろに。そして、走って、ジャンプして道路に出てきた。軽やかな身のこなし。何かを追っかけているのか?

もう一人女性もいるはずだが。いた、少し離れたところに立っていた。意外とエキストラとの距離が近い。

スターを一目見れたのは、この一瞬。その後は、持ち場に戻って、人員整理。といっても、時間も時間なので、ほぼ人は来ない。

0時を過ぎた頃から、さすがに疲れが見えてくる。心なしか、沿道の観客も少なくなったような気がする。道端で寝込んでいる子ども、変にハイになって、歩き回る子ども。こっちも、立ちっぱなしは、腰と肩に効いてくる。

0時半頃、一部のねぷたは撮影終了ということで撤収。撤収の際は、車がねぷたをけん引していく。自転車で帰宅する中学生たち。

1時半頃、ロケバスを手配する連絡があった。あと少しで終了だ。

そして、2時、別のスタッフが終わりましたよと言って近づいてくる。終了時には、エキストラを前にして、関係者の挨拶があったらしい。

交通規制が解除されて、一般車両が入ってくる。エキストラは受付場所に向かって集団で歩いて行く。

もう一仕事、事故が起きないように、交差点に立って、誘導。「お疲れ様でした」と声を掛ける。
2時だというのに、みんななんか浮き浮きしたような感じで歩いて行く。

エキストラの姿が見えなくなったので、我々も撤収。受付に使った机を片付けるなど、後片付けをし、業務終了は2時30分。予定より早く終わった。最後は、「チャカン」、「ナムジャ!」のかけ声で締め。

この時間、公共交通機関は動いていないので、マイカーを運転して帰るか、朝まで飲んで翌朝JRで帰るかのどちらか。私は、東横インに宿泊。夜食弁当を食べ、シャワーを浴びて、バレーボール女子の3位決定戦を見ている途中で寝てしまった。

翌朝、JRで青森の自宅へ、そして、午後には墓参りのため車を運転し八戸市の実家に向かった。実家では、寝不足と肩腰の疲れのせいか、気がつくと居眠りばかり。

これが私の8月11日~12日の出来事。

ロケの様子が毎日新聞に出ていた。
毎日新聞のHP

韓国人スタッフに同行している担当者は大変なようだ。

毎日撮影は午前2時頃まで。逆言うと、午前2時には確実に終わるらしい。その後、翌日の撮影の打合せをして、朝早くにホテル出発。いろんなリクエストがバンバン来て、ドタキャンも。もう少しで終わりなので頑張って欲しい。

ちなみに、「アイリス」のロケに同行した秋田県の担当者は、県庁を辞め、韓国のプロダクションの職員になったそうだ。また、「アテナ」のロケを誘致した鳥取県の担当者は、もう2度とやりたくないと話していたそうだ。青森県の担当者はどっちなのか?

By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
下土手
はじめまして 
毎日、楽しく(参考)読ませていただいています
「優しい男」のロケ 下土手の メインストリートで 行われてのですね
観客のエキストラなら、誰でも参加できたんですね 【行けばよかった】

話は変わるのですが
私も 9月 韓国へ行くのですが 
大韓航空の手荷物ルールが変更なったようですね
(預ける荷物は22kg 1個まで)
これだと スーツケースと ロッテマートで買ったお土産を入れたダンボールを 預けるのはNG ですね
この辺の 情報ありますでしょうか?

2012/ 08/ 17 (金) 08: 26: 14 | URL | くら松 # Cv2s2L.A[ 編集 ]
お疲れ様でした
長時間にわたるお仕事、本当にお疲れ様でした
幸い雨の心配も、事故もなく、無事に終了できて良かったですね
お陰さまで、祭り期間中には見れなかった「ねぷた」が見れました
聞くところによると、空きだったソン・ジュンギさんは灯篭を一緒に押されたとか?
一瞬でしょうけれども、お茶目な姿も見せてくれたようですね^^

お仕事として携わった方々にとっては、大変だったかとも思いますが…
殆どの俳優さんとスタッフは今日のソウル便で帰国、
ソン・ジュンギさんは次のお仕事で東京へ、皆さん青森を後にされたようですね
「チャカンナムジャ」9/12の初回放送まで1ケ月弱
実際の放送ではどのような映像として見せてくれるのでしょうね?
2012/ 08/ 17 (金) 17: 24: 28 | URL | Blue106 # ewd75jOU[ 編集 ]
金曜日青森空港にお見送りに行きました

ムン・チェウォンさん、パク・シヨンさん、イ・グァンスさんが帰国されました!

グァンスさんは多くの方からの
写真撮影やサインに気さくに対応していました

女優さん達には「青森いかがですか?」と質問してみました;
チェウォンさんは「イェッポヨ」
シヨンさんは「チョアヨ」と答えてくれました!

スタッフさん達も和やかな雰囲気で帰国されましたので
きっといい映像が撮れたのだろうと思います

キム・テフンさんは水曜日に帰国。
ソン・ジュンギさんは東京でお仕事され土曜日夜帰国されたようです!

皆様お疲れさまでした!
「チャカンナムジャ」の放送が成功し、青森のイメージアップに繋がることを願っています
2012/ 08/ 19 (日) 01: 05: 23 | URL | りんご # -[ 編集 ]
関係者の方々お疲れさまでした!
韓国に住んでいる妹に録画して送ってもらおうと思います。
2012/ 08/ 19 (日) 10: 10: 24 | URL | iku # J.dtgWaM[ 編集 ]
手荷物
こんにちは。

私は、しばらく大韓航空を利用していないのですが、5月末から取り扱いが変わっているようですね。
無料で預かる手荷物は、以前は、合計重量による制限でしたが、現在は、確かに23㎏以内の荷物が1個となっています。額面通り受け取れば、ロッテマートで買ったお土産を詰めた段ボール箱も、帰りの朝にキムチ屋で買ったキムチの入ったバックも、個数制限をオーバーするので、追加料金が必要となりますね。


ここら辺は、最近、大韓航空に乗った方の情報が欲しいですね。

ところで、9月は、どちらまで行かれるのですか?
2012/ 08/ 19 (日) 11: 39: 05 | URL | ソウルの達人への道 # -[ 編集 ]
韓国最高
11日のねぷたのエキストラと12日の弘前城でのエキストラに参加してきました。ムン・チェウォンさんとってもきれいでした。ソン・ジュンギくんもかっこよかったけどちょっと遠目だったのが残念・・・また韓国の俳優さんが来日してくれるのを楽しみに待っていようと思います。情報が入ったらよろしくお願いします。
2012/ 08/ 19 (日) 23: 36: 18 | URL | やっこ # -[ 編集 ]
手荷物
こんにちは。

私はいつも手荷物で持ち切れない場合は手っ取り早く近くの郵便局でEMS配送してます。税関で特に問題なければ中1日か2日です。
2012/ 08/ 20 (月) 11: 57: 24 | URL | iku # oyUv4a/.[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。