自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁川空港からの空港鉄道に乗ろう
2012年 07月 06日 (金) 08:30 | 編集
おかげさまで昨日のユニークアクセス数は595、あと5人に見てもらえれば600の大台突破だったのですが、それでも過去最高のアクセス数です。読者の皆様、ありがとうございます。さすがに韓流ネタは強いね。

てなわけで、韓流ネタは置いといて、今日からまた地味に韓国ネタです。

初心に返るわけではありまでんが、改めて、仁川空港到着後のアクセスについて。ツアーの場合は、空港で現地ガイドさんが出迎えてくれて、バスでホテルに向かいますよね。それでは、個人旅行の場合はどうするかということ。

たいていは、リムジンバスに乗って行くと思います。KALリムジンだったり、別のリムジンだったり。だけど、青森便の場合は、夕方に仁川空港に着くので、バスが走っていると、渋滞に巻き込まれたりします。別に約束があるわけではないので、バスで一眠りしていけばいいのですが、根っからの貧乏性なのか、ちんたら走っているのがどうも気になる。せっかく旅行にきているのだから、1分1秒でも無駄にしたくない。ちょっと大げさか。

それで試したのが空港鉄道。思いの外、快適でした。

仁川空港からの空港鉄道、以前は金浦空港まででしたが、ソウル駅に乗り入れたことで、便利になりました。
010_20120701215622.jpg
仁川空港でエレベーターを使って地下に降りて、連絡通路を使う方がわかりやすいかもしれません。

1回用の交通券を購入するか、もちろん、Tマネーカードも使えます。
011_20120701215621.jpg

空港鉄道が魅力的なのは、なんと言っても、あまり混んでいないこと。
008_20120701215622.jpg

時間帯にもよるのでしょうが、青森便が到着する時間帯は、混んでいたためしがない。
017_20120701215621.jpg

ソウル駅まで直通列車だと43分、普通列車でも53分。渋滞は関係ありませんから、時間の計算はしやすい。なので、便利です。ただ、ソウル駅到着後に、地下鉄に乗り換えたりする手間があります。

ソウル駅の都心空港ターミナルでは、直通列車に乗る場合に限り、搭乗手続きや荷物の預け入れができるそうなので、今度試してみたいと思います。

さあ、週末ですね。週末は、私の韓国写真集とにらめっこし、書けることがあるか、しばし熟考です。

By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
aero-kさん
有難うございます。(続)その2記事待っています。
金浦から地下鉄には乗りましたが、仁川から鉄道はまだ未経験です。

新聞より詳しい↓弘前の記事も楽しみにしています。
2012/ 07/ 06 (金) 20: 17: 29 | URL | padou # tHX44QXM[ 編集 ]
なるほど
earo-kさん、お役立ち旅行情報有難うございます。飛行機とホテルだけのパックでは、もれなく送迎がついてくるので、つい利用してしまいます。今回お聞きした空港鉄道、利用してみたいと思います。
2012/ 07/ 06 (金) 23: 01: 17 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
ただいま乗車中
はじめまして。
今まさにA'REXの車内でヒマでネットをうろついていて記事を発見しました。
弘大を拠点にしたので大変便利でした。
ちなみに朝6時半というのに満員です。
外も見えるのがいいですよね。
お隣には花束をかかえた韓国男子が私の日本語入力に興味しんしんです。
2012/ 07/ 08 (日) 06: 40: 51 | URL | bachiatari # EoDNXbiw[ 編集 ]
おはようございます
朝も早くから、旅行ですか?
その時間に花束を抱えた韓国男子も気になるところですが、面白い話があればぜひ書き込んでください。
今日一日を楽しんで!
2012/ 07/ 08 (日) 08: 14: 53 | URL | ソウルの達人への道 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。