自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やぱり済州島の韓牛は旨い!
2012年 06月 24日 (日) 08:30 | 編集
済州道の西帰浦市です。畜産農家組合の直営店で、新鮮で美味しい牛肉を食べられるということです。
127_20120613223134.jpg

店頭には、牛の彫像があります。立派な牛ですね。
128_20120613223133.jpg

まずは飲み物。私は、ビールは「hite」より「cass」の方が好きです。味の違いはあまりわかりませんが。
129_20120613223132.jpg

野菜は、普通のサラダもあるので、うれしい。
131.jpg

そしてユッケ。さすが組合直営店、新鮮な牛肉なので、安全面でも心配なし。日本じゃもうユッケを食べられないのでしょうか?
130_20120613223131.jpg

そして、お肉。当然済州島産の韓牛です。まずは、トゥンシム、これはロースです。サシの入り具合がいいでしょ。
136_20120613223251.jpg

炭火で焼いていき、裏返すと、焼き色がいい具合についていて、店員さんがハサミでチョキチョキ、一口大に切ってくれる。
137_20120613223250.jpg

そして、次にサーロインを焼き始める。焼き上がったお肉は、エリンギをお皿代わりに。
139_20120613223249.jpg

これをタレやコチュジャンでない、ちょっぴり塩を付けて食べます。美味しくないわけがありませんよね。肉の本来の旨みを楽しむなら、やっぱり塩。サシの入った部分の脂の旨みが最高。「脂」は「月」に「旨」と書くので、当然旨いのです。済州島の韓牛、最高ですね。

青森にも、倉石牛、深浦牛、市浦牛、田子牛、十和田湖和牛など、黒毛和牛を育てています。だけど、これぐらいおいしく食べられる焼肉屋が県内にあるかどうか、ちとわからない。

aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
済州道の西帰浦市です。畜産農家組合の直営店で、新鮮で美味しい牛肉を食べられるということです。店頭には、牛の彫像があります。立派な牛ですね。まずは飲み物。私は、ビールは「hite」より「cass」の方が好きです。味の違いはあまりわかりませんが。野菜は、普通のサラ...
2012/06/24(日) 22:55:38 | まとめwoネタ速neo
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。