自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慶州の名物料理 サムパップ
2012年 05月 21日 (月) 08:30 | 編集
慶州で何を食べればよいかというと、「サムパップ」をおススメします。「サム」は包むこと、「パップ」はご飯のことですから、ご飯を包んで食べる。そのおかずの種類と量がすごいのです。全体像はこうなります。
DSCF0099.jpg

この一部を拡大してみますね。
DSCF0097.jpg

メインの料理は焼いたイシモチと、豚肉の炒め物ですが、それを取り囲むのが、キムチ、塩辛、山菜の類。

そして、包むものもサンチュだったり、白菜だったり、コンブだったり、いろいろ。おかずの一つひとつを撮影すればよかったですね。

ご飯とおかずを一緒にくるんで食べるんです。
DSCF0103.jpg

これが、いろんな味を楽しめ、飽きることなく、おいしくいただけるのです。もちろんお腹も満腹。食事代は忘れましたが、当然一人千円はしません。

食べるのに夢中で、お店の外観・内装を撮影するのも忘れちゃいました。お昼時だったこともあり、世界中のツアー客で一杯でした。ツアーで連れてこられるにしても、こういう現地の料理だと、満足度が高いですね。ここまで来てビビンバを食べてもあまりうれしくはないですから。

また、いつか行って、今度は一品一品写真を撮ってきたいところです。

並んだ料理の感じから、恐らく、「プサンナビ」に記事のある「クロサンパッ」です。
「クロサンパッ」の情報はコチラから

By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
まるで宮廷料理。
これを1人分1000円で食べられるとは。
私韓国に行ったことも無いし
韓国料理を食べたことないのですが
これは食べたいと思いました。
日本でも食べられるでしょうか。
でもま~1000円というわけにはいかないでしょうが。
2012/ 05/ 22 (火) 07: 49: 35 | URL | えつこ # bz.jPu7w[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
慶州で何を食べればよいかというと、「サムパップ」をおススメします。「サム」は包むこと、「パップ」はご飯のことですから、ご飯を包んで食べる。そのおかずの種類と量がすごいのです。全体像はこうなります。この一部を拡大してみますね。メインの料理は焼いたイシモチ...
2012/05/21(月) 10:54:08 | まとめwoネタ速neo
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。