自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鷲梁津(ノリャンジン)水産市場をチラ見する
2012年 05月 02日 (水) 08:30 | 編集
地下鉄1号線「鷲梁津(ノリャンジン)」駅につながる鷲梁津(ノリャンジン)水産市場は、韓国で最初に作られた水産市場なんだそうです。
IMG_1381.jpg

某市のお偉方を鷲梁津水産市場に案内したことがあります。目的は、活魚を購入して、市場2階の食堂で料理してもらい、昼食とすること。
IMG_1371.jpg

なので、どんなお魚を買うのか、どんな料理になるのかは、行き当たりばったり、その場の雰囲気です。とかくお偉方は、段取りがきちっとしていないと機嫌が悪くなる方が多いのですが、どうせ韓国では予定通りに物事は進みませんし、私はいつもノープラン。ノープランに不平も言わずお付き合いしてくれた某市の市長さんは偉い!大人です。

ヒラメがいいか、
IMG_1372.jpg

アワビもうまそうだ、ユムシも食べさせてみたい、ナマコ、ホヤ、手長だこもいる、
IMG_1374.jpg

カニ鍋も美味しそうだ、
IMG_1373.jpg

鍋にカキをいれてもいいな、
IMG_1379.jpg

この太いタコは刺身で食べるのかな、
IMG_1375.jpg

済州産の太刀魚もあるぞ、ピカピカ光っている、
IMG_1376.jpg

焼き魚はいらないか、
IMG_1377.jpg

ホンオ(エイ)の臭さも体験してもらいたい。
IMG_1378.jpg

お魚を物色していると、さっそくお店のおばちゃんが近づいてきます。オススメはヒラメなんだそうです。これを刺身にして、残ったアラで鍋を作るんだそうです。市場だと定価がわからないので、安いのか、ぼられているのかわからない。ちなみにヒラメは青森県の県の魚です。
IMG_1370.jpg

それに、私、韓国の刺身は美味しいとは思いません。でも、済州島のお刺身は、美味しかったです。

韓国の刺身は、ほとんど活き作りです。市場は別としても、刺身屋には生け簀があって、お魚が泳いでいます。そして、その場で刺身におろす。
122.jpg

あの生け簀にお魚は何日くらいいるのだろうか?当然、えさは食べていないだろうな。あんな狭い水槽ではストレスもあるんだろうな。生け簀にはコストもかかるので、当然値段に含まれているはず。

科学的にも、お魚は死後硬直が始まると旨み成分であるグルタミン酸やイノシン酸が増えるのです。だから、最近は捕った後船上で血抜きをして、すぐに氷で冷やす。これによって、刺身となって口に運ばれるときにちょうど旨み成分が増しているのです。ヒラメにしても昆布締めなど、一手間加えるのが日本式。その微妙な味わいを楽しむ。

ということで、ソウルで刺身と言われても、あまりうれしくありません。青森の刺身の方が美味しいですし。

でも、市場飯の場合は、刺身は必須なんですね。このときも、ヒラメとサザエとワタリガニを購入。市場のおばちゃんが、2階の食堂に連れて行って、話を通してくれました。ヒラメとサザエは刺身、カニはお鍋となったはず。

というのも、私は、一行が食堂に入ったのを見届けて、次の用務のためにバイバイ。ここまで来て、刺身も鍋も食べないのか。

地下鉄でソウル市内に戻り、そして、私の昼食は、ロッテデパート地下のフードコートで、カツカレー!
それにしても、カレーにもキムチを食うのか!一体インド人はどう思うんだ?
IMG_1382.jpg


By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ノープランこそ旅の醍醐味!?
「ノープランを楽しもう!!」私もaero-Kさんに大賛成。ちょっと不安な時もありますが、考えながらノープランで動くと、何かしら面白い人やモノに出会うからです\(^^@)/

追伸
ソウルの達人さんたちが時々ブログ更新記事の危機(?)を書かれていますが、私にとってはひとつひとつが楽しくて行ってみたくなる話ばかりです。ぜひぜひ長~~~~く続いて下さいね。
2012/ 05/ 03 (木) 08: 32: 12 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
地下鉄1号線「鷲梁津(ノリャンジン)」駅につながる鷲梁津(ノリャンジン)水産市場は、韓国で最初に作偉方を鷲梁津水産市場に案内したことがあります。目的は、活魚を購入して、市場2階の食堂で料理してもらい、昼食とすること。なので、どんなお魚を買うのか、どんな料...
2012/05/02(水) 08:38:07 | まとめwoネタ速neo
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。