自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流行ってた!でもやっぱり辛かった! ~長崎チャンポンのインスタントラーメン~
2012年 04月 17日 (火) 08:30 | 編集
韓国の国民食であるインスタントラーメン。 そして、最近、韓国を席捲しているのは、白スープラーメンらしいです。

その二大巨頭が、以前紹介した「ココ麺」そしてこちら「ながさきちゃんぽん」 。

ロッテマートにも一番目立つところに鎮座していることからも、その人気ぶりがわかります。


ながさきは、もちろん日本の長崎のことです。 長崎チャンポン。

(私は生まれてこのかた、東京赤坂見附のリンガーハットでしか長崎チャンポンを食べたことがありません。私の中の基本軸はリンガーハット。)


IMG_2167.jpg
 

私もコンビニで買いました。一個1000ウォン。(コンビニは高いです。仁川空港3FのAKプラザでは、5個で4500ウォンでした。)

上の写真でも、パッケージの上部に、うっすらと屋台のような画があって、のれんに「ちゃんぽん」の文字が見えますね。

IMG_2169.jpg 

裏には、しっかり、日本地図、そして分かりづらいですが、長崎のところに丸が付いています。

IMG_2175.jpg 

袋をあけると、韓国ではオーソドックスな中太麺、やくみの袋、粉スープの袋です。

早速調理しました。作り方がわからないので、日本でのやり方と同じ手順で行いました。

お湯を沸かし、麺とやくみをゆで、そこにスープを入れる。

IMG_2180.jpg 

麺は中太だけに、若干煮えるのが遅いですね。

自分でこしらえる野菜炒めなどは無しで、そのまま食べてみます。

IMG_2185.jpg 

スープは、あっさりながら、本場チャンポン的な海鮮風味がします。若干ですけど。

そして小さい蛸らしき薬味が見てとれます。

特筆すべきは、辛いこと。

長崎ちゃんぽんって辛かったっけ??

ココ麺にしても、この長崎チャンポンにしても、辛いです。

白スープ&辛い、というのが今の流行なのかもしれません。 ご参考までに。


by トド松っつぁん
関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
韓国の国民食であるインスタントラーメン。そして、最近、韓国を席捲しているのは、白スープラーメンらしいです。その二大巨頭が、以前紹介した「ココ麺」そしてこちら「ながさきちゃんぽテマートにも一番目立つところに鎮座していることからも、その人気ぶりがわかります...
2012/04/17(火) 08:45:59 | まとめwoネタ速suru
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。