自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潮風に吹かれて、済州オルレ
2012年 03月 30日 (金) 08:30 | 編集
今、済州島では、海岸沿いに2~3時間、4~6時間、6~8時間で歩けるコースを整備し、「済州オルレ」として売り出しています。ソウルから、済州島に「オルレ」をウォーキングに来る人も増えているようです。

車道1車線分くらいの広い歩道が整備されており、安全に歩くことができます。
jeju001.jpg

途中でコースを外れて、海辺へ下りてくこともできます。
jeju002.jpg

旧日本軍が掘った洞窟の跡もあります。
jeju008.jpg

歩いていると、「ウェドルゲ」というバス停がありました。
jeju003.jpg

済州のミカンやデコポンを売っているお店も数軒並んでいます。
jeju004.jpg

「大長今」の看板がありました。
jeju005.jpg

記念写真を撮っている人が多数います。
jeju006.jpg

ウェドルゲは、「チャングムの誓い」第30話、31話で、チャングムが一人絶壁の上に立ち、風に吹かれながら固い決意をするシーンを撮影した場所です。ん~、覚えていない。

漁に出て帰ってこないおじいさんを待つおばあさんの姿が岩になったとされています。

「チャングムの誓い」は中国でも放送されて大人気だそうで、ちょうどこの時も、バスでやってきた中国語を話す人たちが大勢いました。

「チャングムの誓い」のロケ地については、韓国観光公社のHPが詳しいです。
韓国観光公社のHP

ウェドルゲを見て、ふと思いました。
jeju007.jpg

「青森にも海岸線はいっぱいある。」

そう、青森県は、日本海、陸奥湾、太平洋と三方を海に囲まれ、海岸線の延長は日本で14番目に長いのです。
青森県の西、日本海に面した深浦町の海岸は、「夕日海岸」と称するくらいですから、日本海に沈む夕日を眺めながらウォーキングし、不老不死温泉に泊まる、若しくは、深浦漁港に揚がるくろまぐろを食べる、なんて結構いいコースになるんじゃないか。

By aero-K


P.S.

ここでちょっと宣伝。ただいま、青森空港出発の春の済州&ソウル旅行4日間の募集中です。3月27日の東奥日報朝刊に広告が出ていた商品です。
jeju4days.jpg
jeju4days_2.jpg

多分、上の記事にある「済州オルレ」を歩く時間はないと思いますが、世界遺産を含めた観光満載の充実したツアー内容です。ご関心のある方は、最寄りの旅行会社にお問い合わせいただくか、次のHPを参照してください。
ツアーウェーブのHP


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。