自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「2012 日韓友好交流ハイキングの翼」なのだ
2012年 03月 15日 (木) 08:30 | 編集
3月12日の東奥日報朝刊を読んでいたら、青森県と済州道の友好交流協定締結を記念して、世界自然遺産ハルラ山をハイキングする日韓友好交流ハイキングの翼の広告が出ていました。

白神山地のプロガイド 土岐 司さんと済州道の山岳連盟の方が案内してくれて、ハルラ山を楽々ハイキングするツアーだそうです。4月15日(日)出発限定で4日間です。

土岐さんとは、一緒に済州島に行ったことがあります。ガイドというより、「自然のインタープリター」と称されていて、自然の息吹をわかりやすく解説してくれます。ハイキングのほかに、城山日出峰などの観光も満載で、面白そうです。ぜひ、多くの方が参加して、成功してほしいですね。

土岐さんは、東日本大震災で被害の大きかった岩手県の野田村でボランティア活動を続けるなど活動の幅を広げています。

震災では、青森県の八戸(はちのへ)市や階上町(はしかみちょう)の特産である、ウニやアワビの海の資源も大きな被害を受けました。一方、青森県の下北半島の沿岸では、地球温暖化での影響か、コンブが育たずに、それを餌にしているウニに身が入らず、「空(から)ウニ」と呼ばれる問題が発生しています。そこで、考えたのが、下北半島の空ウニを八戸まで運んで放流すれば、八戸のウニも復活するし、下北半島のコンブも復活するのではないか。ということで、来年度実験が始まるようです。

前置きが長くなりましたが、ネタ切れが近づいてきました。今回は、済州のウニの話題を。済州島でもウニがたくさん取れます。済州へはもうしばらく行っていませんが、済州に行くとよく朝ご飯を食べに行く食堂が東門市場にあります。済州KALホテルから徒歩15分位なので、朝の散歩がてらにちょうどよいのです。
IMG_1165.jpg

ただ、お店の場所がわかりにくいんですよね。看板はあるのですが。
055_20120313222833.jpg
121_20120313222932.jpg054_20120313222833.jpg

朝の時間帯は、おばちゃんが朝ドラに夢中になっています。でも、注文すれば、ちゃんと料理してくれます。

よく食べるのは、下の画像で、黄色の枠の「太刀魚のスープ」と赤の枠の「ウニのスープ」。どちらも7,000ウォンなので、日本円で500円ちょっと。
053_20120313222834.jpg

もちろん、ご飯も付きますし、キムチも付きます。このキムチの漬かり具合がまたいいんだ。
056_20120313222833.jpg

私は、このケジャンの食べ方が、いまだによくわかりません。これは、殻ごとバリバリと食べるものなのですか?それとも、わずかな身をしゃぶるものなのですか?
057.jpg

太刀魚のスープは、あっさりしていて美味しいです。太刀魚の切り身もゴロゴロ入っています。ただし、太刀魚は骨が多い魚なので、魚が苦手な方には、食べるのが難しいかも。
060_20120313222832.jpg
062.jpg

そして、やっぱりメインは「ウニのスープ」なのです。済州産のウニが、ワカメと一緒にドバっと入っています。下の写真を見比べてください。

8月下旬に行った時の写真です。
061_20120313222933.jpg

こっちは11月に行った時の写真です。
IMG_2950.jpg

どう見たって、量が違うでしょ。でも、仕方ないのです。ウニは夏までが旬なのですから。季節外れの時期は量が少なくなってしまうのです。私の師匠のNM氏は、5月に二人で済州へ行ったとき、密かに一人でこの食堂に行き、「ウニのスープ」を食べたそうです。その時は、8月の写真の倍くらいウニが入っていて、完食するのに苦労したと話していました。済州のウニは、まさしく春から夏にかけてが最盛期だそうです。

ということで、春の済州は、菜の花も咲き誇りますし、とてもきれいですよ。
257_20120313225453.jpg

By aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
韓国に行きた~い♪♪
おはようございます!aero-Kさん~!
なんだかここ最近の記事を読ませて頂くと、無性に「韓国」へ旅行をしたくなっちゃいますねぇ~(特に食べ物ネタ!v-291
私の場合、韓国国内の観光は全てがパックツアーでしたので、どうも「可もなく不可もなく」といった印象が強くて…、フリータイムの時間に訪れた“屋台”と“でっかいスーパー”の思い出が懐かしいです…v-290新しい仁川空港も知らないし、イソジンssiのファンミでもあれば、最高!のチャンスv-347になるのですが…《済州島》も、真夏にしか行ったことがないので、こんな風に菜の花が咲き乱れる時期に行ってみたいものですぅ~v-344 
2012/ 03/ 15 (木) 10: 27: 03 | URL | kabukimon # -[ 編集 ]
行きたいな、韓国
kabikimonさん、こんにちは

青森はようやく雪が溶け始めて、春へと向かっています。春になると、無性にどこかに行きたくなりますね。
情報収集も含めて、韓国へは行きたいところですが...

持ちネタが「食」に偏りすぎているので、韓国の文化だとか、スポーツだとか、芸能も知ってみたいと思っています。
2012/ 03/ 15 (木) 12: 42: 36 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
私も行きた~い^^
まだ少し春には時間があるけれど…旅に出かけたくなる季節になりつつありますね。
済州島はまだ行ったことがありませんが、是非春に行ってみたいです。
ゆっくり自分の足で歩く旅はやめられません。
ソウルの達人さんの記事は楽しくてとても参考になります~~
2012/ 03/ 15 (木) 21: 57: 52 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
旅に出ましょう
おはようございます、たんぽぽさん

”自分の足で歩くたび”いいですね。車窓からとは違い風景、音、香り、風も、全て新しく感じます。そして、出逢いも。

旅に出ましょう!

2012/ 03/ 16 (金) 08: 17: 55 | URL | aero-K # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。