自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現地ソウルで耳にしたK-POPセレクション♪
2012年 03月 11日 (日) 08:30 | 編集
今日であの日から1年がたつのですね。とても早いです。

前を向いて、少なくとも自分たちができることをしっかりとやっていきましょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨年12月、今年2月とソウルに行ったときに、よく耳にした2曲をご紹介。

ショッピングの時や大韓航空の機内などでヘビロテ。

どちらも発表は昨年秋のようです。



まずはコチラ。シークレットの「サラウンmove」



ノリの良い曲ですね。体が勝手に動き出す感じ。

抜群のキャッチ曲として、スーパーの特売セールのBGMなんかでも使えるかもしれません。


それにしても、サビのあたりに聞き覚えが・・・「move move」あたり。

ビヨンセやジェニファー・ハドソンが主演した映画「ドリームガールズ」の劇中曲「move」を韓流でアレンジ、ということなんでしょうか。



お次はコチラ。Tabloの「tomorrow」



曲調が、先の「サラウンmove」と対極にあります。

Tabloは、BIGBANGや2ne1と同じYGエンターテイメント所属。

作りこみしまくっている最近のk-popには食傷気味なので、これはシンプルでヨシ。

PVもイケてます。

韓国のPVってスーパーカーやモンスターカーをよく使いますよね。

今度は、(人気があり上手い)BIGBANGのテヤンを使わず自力でのいい曲を期待しています。



いろいろと楽しい曲が出てきて、いいです、K-pop。



K-popが気になる方は、円高の今がチャンス。

皆さんがよく行く明洞(ミョンドン)の地下街にも小さなCDショップがいくつもあり、日本語が相当通じます。
というかお客さんの大半が日本人でしめている気がします。困ったら店員さんに日本語で話しかけましょう。

また、仁川空港3F出発ロビーにもCDショップがありますので、市内で買いそびれた方は要チェックです。

なお、DVDは要注意です。リージョンコード(要は再生するための型)が日本と違うので、日本でお持ちのデッキでは再生できない可能性があります。


※動画はyoutube上の公式サイトからリンクしています。


by トド松っつぁん

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
当たり前の大切さ
3月11日改めていろいろなことを考えました。「当たり前で平凡であること」がどれだけ大切で、かくももろいものなのか…トド松っつぁんの言うとおり、出来ることを周りと繋がりあって続けていきたいと思います。

今や世界を席捲する勢いのK-pop。本当に韓国は俳優も歌手も実力派が多いことに関心します。それだけファンの目も厳しいということなのでしょうね。個人的には歌の上手さを認めながらもあのファッションとメイクがどうにもついていけなくて…今ひとつ食わず嫌いの私です。イ・ソニやシン・スンフンが落ち着くのは年のせいかしら(-^〇^-)?
2012/ 03/ 11 (日) 22: 47: 24 | URL | たんぽぽ # -[ 編集 ]
k-popですが、欧米ヒットソングの影響をモロに受けつつ、独自のアレンジを加えるなど、そのどん欲さが凄いです。日本以上に競争が激しいですから。

逆に、日本のアイドルの曲はこれまでヒットした曲調にしがみつき、冒険せず全部同じに聞こえます。

まあ、
最終的には、美しい旋律を奏でる、流行に流されない普遍的な曲が、時を超えて愛されるようになるのは、日本も韓国も同じだと思います。
2012/ 03/ 13 (火) 21: 12: 12 | URL | トド松っつぁん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。