自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「青と陶」を終えたカメラマン、チョ・セヒョン氏がなんと・・・
2012年 02月 21日 (火) 08:30 | 編集
ただ今、青森県立美術館で絶賛開催中の「青と陶」、いかがでしたでしょうか?

私も先週金曜日午前中に見てきましたが、イ・ソジン氏の金山焼き、見事なものですよね。
10日間という期間で、よくまあ立派なものを作られました。さすがミデヒョン(美大兄)!

一方、展示されていた写真も凄くないですか?撮影したのは、チョ・セヒョン氏。
前にも書きましたが、私、仕事の絡みでご一緒したことがあります。


そして、先週の金曜日、
私は、青森-ソウル線を利用して、韓国に行く用事があったのですが、なんとそのチョ・セヒョン氏が
同じ飛行機に乗っていました。

まず、搭乗手続きをするあたりで、通訳の方が私に気づきました。
通訳:「あれっ、トド松っつぁん、ソウルですか?先生も同じ便でソウルに帰りますよ」

そうこうして、大韓航空のカウンターで手荷物を預けようとしたら、チョ・セヒョン氏がすたすたと私のところに近づいてきて、これを渡してくれました。

DVC00243.jpg

毎年12月にソウルで行われている写真展「天使たちの手紙」特製の日記帳(カレンダー)です。

DVC00239.jpg 
なんと、サイン入り。しかも丁寧に、私の名前も書かれています(隠しましたが)。きっと渡そうと思っていたのでしょう。


そのあと、出国審査を終えて、搭乗待合室にて、事務所の社長さんが、通訳してくれて若干話をしました。

チョ:「なんで写真展に来なかったの?」

トド:「すみません、オープニングにはどうしても外せない仕事がありまして。今朝行って来ました。オープニングの様子が地元の新聞に載っていましたよ。これ、どうぞ差し上げます」

チョ:「あら~ありがとう。でも飲みにすら顔を出さないでいったい何をしていたんですか?」

トド:「○○があって、今週はずっと忙しかったのです」

チョ:「○○なんて、日中で終わるでしょうから、来ようと思えばこれたんじゃないですか」

トド:「すみません、今、一年で一番忙しくて」

チョ:「んじゃ、韓国で一杯やるか(くいっと飲むジェスチャーを入れて)!あっ、私は明日から済州島だからだめか・・タイミングが悪いですね」

トド:「済州島ですか?今、済州道の職員が交流でウチの職場に来ていますよ」

チョ:「そうなの?公務員が?」

トド:「そうです。職員です。飲みは、また韓国に行きますから、ご連絡を差し上げます。是非行きましょう!」

・・・と、当方のせいでなんとなく噛み合わない会話をしながら、出国手続き、搭乗手続きをして、ボーディングブリッジで写真を撮り(チョ・セヒョン氏はライカのコンデジをお持ちでした)、お別れしました。(向こうはビジネス。私はエコノミー)

仁川空港についたら、さようならを言おうとしたのですが、外国人のイミグレーション(入国審査)が混雑をして、結局ご挨拶できず、尻切れな感じに・・・。

きっとまた会って、お酒を飲める機会があると祈っています。


でも、ホント最後まで、気さくな方でした。


皆さん、12月にはまたソウルで「天使たちの手紙」が開催されると思いますので、見たことがない方は特に、是非ご覧になってください!


DVC00240.jpg

DVC00242.jpg 

P.S.
・聞きましたら、あの展示会の写真は、デジタルカメラで撮影したようです。フィルムかと思いましたが。

・仁川空港で、今年1月に青森にいらっしゃったときの記事が掲載されているはずの韓国女性雑誌「女性中央2月号」を買おうとしたら、売り切れでした。まあ、最後までなんとタイミングの悪いこと・・。

by トド松っつぁん

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
おはようございます。
セヒョンさんもv-233お帰りになったのですね。
素敵なお話、ありがとうございます。
私も去年の12月に韓国に行く機会があり、「天使たちの手紙」展を見てきました。
いい写真ばかりでしたよ~v-238
きっとセヒョンさんご自身も優しい方なのでしょうね。

青森美術館の展示会のソジンさんの写真も素敵です。
なんと、デジカメですか!?
セヒョンさんって、凄いですね。
2012/ 02/ 22 (水) 09: 21: 23 | URL | レモンバーム # 5eaJoeIg[ 編集 ]
詳細に書きすぎてしまったとちょっと反省しています。

天使たちの手紙、いいですよね。雰囲気的に、今回の写真展のような感じですが、もっと大小様々な写真が展示されています。

補足ですが、デジカメといっても、コンデジではなく、デジタル一眼だと思います。
2012/ 02/ 22 (水) 12: 12: 44 | URL | トド松っつぁん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。