FC2ブログ
自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
やっぱり便利ですね ~Tマネーカード~
2009年 08月 10日 (月) 08:30 | 編集
ガーン、青森に置いてきた・・・。

地下鉄の乗り場で軽いショックを受けたものは、コレ。Tマネーカード(柄はいろいろあります)
DSC_0455_convert_20090728130219.jpg
机の中に忘れてきてしまいました・・・。

都会で便利なのは地下鉄。
これはソウルでも同じです。

海外の地下鉄と聞くと、ちょっと怖いイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、
少なくとも、私は、今のソウルの地下鉄で、怖い思いをしたことはありません。
(もちろん、海外ですので用心に越したことはありませんが・・・)

まあ、たま~に、走っている地下鉄車内で物売りをしたりもありますが、静観している人には何もしてきません。(なんか昭和の日本的だなと思ったりします)

そして、地下鉄乗車で便利なのが、このTマネーカードです。
日本のSUICA、PASMOみたいなものです。チャージ(お金を補填)してさえすれば、いちいち切符を買う必要がありません。
使い方は日本と同じで、乗るときにゲートで「ピッ」、降りるときにゲートで「ピッ」とするだけです。

なんとこれ一枚で、バス、タクシーなども乗車できたりします。

このカードはこのマーク、
DSC_0452_convert_20090728130428.jpg
がついているコンビニ等で購入できます。

青森に忘れてきた私、早速コンビニに駆け込み、べたべたの日本語で「ティーマネーカード」と言って買いました。まあ、なんとかわかってくれました。

ただし、そのままでは使えません(最初これで失敗しました)。必ずチャージしてください。
駅に自動チャージ機もありますが、駅窓口や、Tマネーのマークが付いているところに行って、カードとお金を差し出すとチャージしてくれます。まず、買ったときにチャージするのがいいでしょう。

別に韓国語を話せなくても、カードを指さして、お金を差し出せば、店員さんはチャージして欲しいんだなとわかってくれるはずです。

カード自体は、2500ウォン、地下鉄の初乗りは、900ウォンなので、一度お試しあれ。

なお、Tマネーは、ストラップ型など、種類はいろいろあるようですよ。

by トド松っつぁん
関連記事
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...