自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大門での朝食は焼き魚定食
2016年 01月 21日 (木) 12:44 | 編集
昨年のクリスマスは、ホテルに空室がなかったので、往十里のチムジルバンで過ごしました。次の日の朝は、東大門です。

151226fish (1)

ビルの谷間に昔の家屋が残っています。

151226fish (2)

そこから歩いてすぐ、

151226fish (3)

路地を入っていくと、

151226fish (4)

そこは、焼き魚通りへの入口。

151226fish (5)

焼き魚屋さんが数軒並んでいます。

151226fish (6)

店頭で魚を焼いているので、香ばしいにおいが漂っています。

151226fish (8)

焼いている魚を見ると、まず、食べたくなりますね。

151226fish (19)

私が行くのは、たいてい、ここ。「湖南屋」です。

151226fish (7)

開店間際の店内には、まだ客はいません。アジュンマが仕込みをしています。

151226fish (11)

焼き魚は、サバ、サンマ、イシモチ、サワラなどを選べて、7,000ウォンです。

151226fish (9)

私が選んだのはイシモチ。店頭に吊るしているのを見るとべたくなります。

151226fish (18)

外で温めればよいだけなのに、結構時間がかかります。そして、出てきました。

151226fish (16)

イシモチを注文したら、イシモチ一尾、サンマ一尾です。

151226fish (15)

どちらか一尾だけでもよいのに、十分すぎるボリュームです。しかも、焼けすぎず、ちょうど良い火の通りです。

キムチをおかずに、

151226fish (12)

辛くないみそ汁もついて、

151226fish (14)

全部平らげるとお腹いっぱいです。

焼き魚通りの向かいには、有名なタッカンマリのお店もあります。

151226fish (20)

そして、気になったのは、この「補身湯」。

151226fish (21)

「犬のスープ」。

151226fish (22)

実は、私、まだ犬のスープを食べたことがありません。次回への宿題にします。


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。