自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これぞ、ザ・焼肉。なんと、食べ放題!
2015年 12月 10日 (木) 00:34 | 編集
久しぶりの更新となります。

焼肉を食べようとすれば、2人よりは3人の方がいいでしょう。特に、食べ放題の店では。

ソウル勤務時代から、この看板は気になっていたのです。ビルの谷間にあるこの看板。

151102niku (1)

牛肉食べ放題で、一人22,400ウォン!しかも、国内産の牛肉!!無限牛肉!!!

本当かな?

151102niku (2)

メニューを見ました。

151102niku (3)

牛肉いろいろ19,900ウォン。それに2,500ウォンを加えれば、食べ放題となります。それじゃ、2,500ウォン払うでしょう、普通は。

席に着くと、店のオジサンが、こっちこっちと冷蔵庫に連れて行かれました。そして、漢字で書いた紙を見せます。私たちが中国人に見えたのでしょう。すかさず、日本人であることを告げると、即座に、「食べ放題」。なんだ、日本語上手じゃないの。

オジサンとても親切で、しょっちゅう鉄板を替えてくれるし、足りないキムチを持ってきてくれます。

そして、最初に、焼肉3人前。

151102niku (5)

比較対象がなければわかりませんね。

それでは、

151102niku (7)

どうですか、スゴイでしょう。思わず笑みがこぼれます。お肉の種類は、チャドルバギ、ロース、チマサルの3種です。

それにユッケもあります。この4種類が食べ放題です。

151102niku (6)

まずは、チャドルバギから。

151102niku (8)

薄い肉なのですぐに焼けます。そして、脂が落ちるので、すごく食べやすい。いくらでも食べられそうです。

チェドルバギがなくなるとロースです。

151102niku (9)

刺しはあまり入っていませんが、食べ応えがあります。

そして、チマサル。部位はお腹の部分だそうです。あまり脂身はありません。

151102niku (10)

一皿を平らげた後、もう一皿を頼むと、お店も心得たもので、適度な量のお肉を持ってきてくれました。なにせ、残せば罰金がありますので。どちらかといえば、チャドルバギが薄くて、厭きませんし、食べやすいですね。

ということで、お腹いっぱいになって、中国大使館側の出口に出ると、日本語が書かれたメニューがありました。

151102niku (4)

開業2周年記念のイベントなんです。

それにしても、明洞のど真ん中で、国産牛の食べ放題が22,400ウォン。円安の今でこそ約2,500円ですが、円高の時は2,000円しなかったと思えば、とてもお得なメニューです。

明洞会館
지도 크게 보기
2015.12.10 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


by aero-K


関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/ 12/ 31 (木) 23: 31: 16 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。