自分の眼と足で確かめた、ソウルを中心とした韓国最新情報を発信。韓国旅行する方必見!
「ソウルの達人」への道
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
景福宮は、記念写真の絶好のポイントだった
2015年 10月 13日 (火) 12:24 | 編集
仁寺洞で昼食を食べた後は、景福宮に向かいます。

150921kei (2)

午前中の無料ガイド付きのウォーキングツアーはキャンセルしたものの、今回のソウル見学で一番の期待は景福宮だったそうなので、私のつたないガイドで案内。

お師匠さんお二方とも、韓流ドラマが大好きで、景福宮にはぜひ行きたかったのだそうです。

その点、踊り子のかわいこちゃんたちは、韓流ドラマは見ないので、いろんな場所で写真を撮りまくり。親切なんだか、危ないんだか、よくわからないおじさんも、写真撮りますと近づいていきます。

150921kei (1)

この、いかにも韓国的な赤い柱も、彼女たちにかかれば、絶好の撮影ポイント。

150921kei (7)

そして、私の場合は、景福宮で写真を撮る際は、正面からではなく、必ずこの位置。

150921kei (4)

この場所の方hが、勤政殿の曲線の美しさと、背景の山に溶け込む具合がよくわかるのです。

それから、慶会楼の前もきれいです。

150921kei (3)

そこでは、黒石市の皆さんがはいチーズ。

150921kei (6)

お師匠さん2人を中心にして、まるで、王様と王女と女官と宦官かな?


by aero-K

関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 「ソウルの達人」への道 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。